« いよいよ明日です! | トップページ | 春のデザインリフォーム相談会開催 »

2009年3月19日 (木)

イベント終了!

以前よりお知らせしていた「ガゲナウオーブン」の
デモンストレーションが昨日レテさんにて開催されました。

このイベントは、女性のためのスローフィットネス&カルチャークラブの
ウェルネスコンプレックス・レテと、オーダーキッチンのリブコンテンツ
のコラボレーション企画の第1弾として実現しました。
早速ですが、昨日のイベントの様子をご紹介します。

001
まず最初に、レテのオーナー河原様よりご挨拶。
“生活を愉しむ”を大切にされているレテさんは、
リブコンテンツとしてもとても共感できます。

002
アイランドキッチンを囲んで、デモンストレーションがスタート。
メニューは『鶏肉のガランティーヌ』。

フランス料理とワインの福嶋先生のおすすめオーブン料理です。
作り方は、鶏挽肉/レバー・松の実・タイムなどを細かく刻んだものを
よく混ぜ、鶏皮でくるくると巻き、オーブンで40分。

003
こちらが本日の主役(!)のガゲナウ・オーブン。
幅90cmのワイドオーブンはかなりの迫力です。

004
広い庫内と200Vのハイパワーにより、
ドアの開閉で急激に温度が下がることはありません。
ということは、お料理はもちろんお菓子やパンなどにもおすすめです。

実際、レテの石井先生も
「パンが今までで一番おいしく焼けました!」と。
温度が下がらず一気に焼けるので、食材の水分が保たれたまま
パサパサしない、ふっくら・しっとりなパンに。

「パンにはガスオーブンがいいんじゃない?」
「ガスオーブンは湿度があるから。」
「電気オーブンだと乾燥しすぎる。。」
などは、電気/ガスの違いだけではなく、
庫内温度の上下によるというのも1つの原因かもしれません。
オーブンについては、またいろいろ調べてみたいと思います。

005

006
さて、お料理の方は、鶏肉をオーブンで焼いた後、
フライパンで軽く焼き色を付けます。こちらが石井先生。
バックヤードキッチンは動きやすいI型で、白で統一。

007
大きなカウンターにずらりとお皿が並びます。きれいです。

008_3   
鶏レバーやタイムの香りがワインにとても合いそうです。
熱々のままでも冷やしてオードブルとしても
おいしくいただけるので、パーティーにもぜひ!

009
試食の後は、ガゲナウのオーブンやIH、ガスコンロなどのお話も。

010_2
オーダーキッチンのお話も。お客さまからの質問に答えるtahara。
「これは石ですか?」
「天然石のカウンターです。黒御影石でもマットな仕上げなので
落ち着いた雰囲気に。お手入れも簡単なんですよ。」

その後、ご希望の方はレテさんの館内見学へと。
無事にイベントを終了することができました。ありがとうございます。


~もっと気軽にオーブンを使ってみませんか?~という
主旨のこのイベント。オーブンを普段使いしてみようかな、という
きっかけになればと思います。

参加されたお客さま、先生方、そしてレテのスタッフの皆さま、
N.TECさま、楽しいひととき、本当にどうもありがとうございました。

また、このようなイベントができたらな、と思っているので、
これからもどうぞよろしくお願いします!

(OK)

⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!

|

« いよいよ明日です! | トップページ | 春のデザインリフォーム相談会開催 »

  - 日々のこと」カテゴリの記事

■おいしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イベント終了!:

« いよいよ明日です! | トップページ | 春のデザインリフォーム相談会開催 »