« リブコンテンツのオーダー家具 | トップページ | パン教室のキッチン »

2009年8月 4日 (火)

小石川の【銅御殿】

今日は少し涼しいですね。
ショールームの向かいにある公園のセミがすごい音量で鳴いているので、夏らしさは十分感じつつ・・・

突然ですが「銅御殿」、ご存知ですか?

「旧磯野邸」とも呼ばれており。
不勉強で私は全然知らなかったのですが、
東京・小石川にある重要文化財、近代和風建築の傑作だそうです。
屋根だけでなく壁も銅で葺かれていて、大きな庇が特徴。
てっきり「どう御殿」かと思ったら、「あかがね御殿」と読むそうで。
自分の教養のなさに赤面・・・。

検索してみると、こちらのブログに見学記がありました。

さてその銅御殿の隣に巨大マンション計画があるそうです。
景観が壊されるだけでなく、工事の振動などによる影響やビル風による「大きな庇の損壊」も心配ということで、
3年程前に「旧磯野邸・銅御殿を守る会」が作られており。

いつもお世話になっている建築家の方からのお知らせでこの話を知り、東京都知事への署名を集めてらっしゃるとのことでしたので、
さっそく私も署名させていただくことにしました。
(↑ご興味のある方は上記リンクにお問い合わせしてみてください)

よく垂れ幕にあるような
「断固!建設反対!!」
というような話ではなく、
「お互いに話し合って、街の景観や文化財にあった建物にしていきたい」
「きちんと現実に即したルールづくりを都にお願いしたい」
ということなので、「あ、そうですよね」という感覚で名前を書きました。

マンション住まいの身としては、
もっと都心にもマンションができてみんなの通勤も楽になればいいのにね~~~
などと思うこともよくありますが、緑豊かな古くからの街に住まうのであれば、個人的には緑に埋もれたような低層マンションがいいな~と思います。

土地の値段が高いので
事業主としてはたくさん戸数を作って回収しないと、
という図式なんでしょうね。
でも「重要文化財」のお隣の緑豊かな低層マンション、なんてのも
かなり資産価値が高くなり、広尾ガーデンヒルズみたいに20年以上経っても値段が下がらない(どころか上がってる!)、てことになりそうで、住む人にも付加価値分のお金を払ってもらえないかな~とか思ったり。
(無理なんでしょうねえ、きっと・・・)

いろいろな価値観の人たちが絡み合って東京という街に住んでいるわけで、なかなか難しい問題ではあるのですが、
経済活動の波に押されてばかりでは、どんどん魅力のない街になってしまいそうで、ちょっと残念な気がします。

「歴史ある建物を大切にしたい」
「緑豊かな美しい町並みっていいなあ」

というシンプルな感覚で街づくりってできないものでしょうか。

これって「家づくり」にも言えることですけどね。。。

(TA)

⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!

|

« リブコンテンツのオーダー家具 | トップページ | パン教室のキッチン »

■スタッフの休日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小石川の【銅御殿】:

« リブコンテンツのオーダー家具 | トップページ | パン教室のキッチン »