« テーブルリネンのご紹介-1 【ナプキン】 | トップページ | バナナトースト »

2009年11月22日 (日)

雑貨・器のお店 『in-kyo』@蔵前 に行ってきました

みなさん こんにちは。
昨日は秋晴れの暖かな1日でしたね。
今日はあいにくの雨の日曜日です。

昨日のワタシは千葉までお仕事で出かけていました。
総武線の帰り道・・・・いつものように
ふっと頭によぎる事。

「どっか寄り道してこうかな・・・」


ランキングも好調です!ありがとうございます。
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ ←1位キープしています!
人気ブログランキングへ ←25位前後をいったり来たり。頑張ります!
今日もそれぞれクリックよろしくお願いします



行きたくても なかなか行けないでいるお店が
沢山あります。情報だけは 頭の中にこっそりと。

そうそう こないだお邪魔した
MIさんの家に行ったときも(その日のブログはこちら
ワタシが好きそうな店だって言ってくれてた事も忘れちゃいません。

この日の寄り道は 蔵前にある『in-kyo』。

5
ここが入り口です。
うちのスタッフ、okamotoも以前行って 良かったと言ってたっけ。

思い出したというのも 
先日ステキなお葉書が届いたからなのです。

【漆作家・宮下智吉さんの個展】のお知らせでした。


Miyashitasan021

in-kyo企画 漆作家・宮下智吉さん個展

  「漆の器でごはんのしたく」




個展の様子は撮影不可なのでごめなさいっ。
ステキな漆塗りのお重や、片口の器、御椀など
展示の仕方も勉強になります。

いつかは欲しいですね。素敵な漆塗りの器。


P1050153
店内は 生活雑貨や器、食材、それに本が。
内装や什器も味があっていい雰囲気です。
(店内撮影OKとの事で少し撮らせていただきました)

2
このグラタン皿、いいな。

1
あ・・・この木のタオル掛けも好き。
(奥の方でわかりにくいですね。
 4本の棒になっているもの。ごめんなさい)



そうそう ここは中川ちえさんのお店。
(ご本人がいらしたのですが存じ上げなくてすみません。素敵な方でした)

アノニマ・スタジオという出版会社の建物内にあります。

【中川ちえさんのプロフィール】
エッセイストとして活躍しながら、
器と生活雑貨の店「in-kyo」の店主も。
コーヒーや日本酒にも造詣が深く、
おいしいものがあると聞けば
どこへでも飛んで行ってしまう“旅人”でもある。
ご主人は「中川ワニコーヒー」を営んでいます。
(↑えっ?!そうだったのですね。ワニコーヒーは知ってました。)

著書
『ものづきあい』『器と暮らす』(以上、アノニマスタジオ)、
『おいしいコーヒーをいれるために』(メディアファクトリー)


だそうですよ。(インターネットで検索してみました)


8
9
中川さんセレクトのステキなもの達で
溢れていました。
勿論、コーヒー豆も置いてありました。

さて、おとなりのアノニマスタジオのキッチンでは 
定期的に催し物もあるそうで、
「キムチ・ナムルを作る教室」や 「お茶の教室」、
また「毎月食堂」といって 韓国料理が食べれる日も。

是非 行ってみたいです。
本場韓国の味なんだろうな

10
随分前から 気になっていた本があったので
今日はそれだけで我慢。
・・・財布の紐が堅かったsuzukiです
じっくり吟味したいなと思って

料理家 高山なおみさんの本も
アノニマスタジオ出版のものが多いようで 
ここで購入も出来ます。
他にもとてもステキな本が沢山ありましたよ。
普通の本屋さんでは探せないかも。

今度また ゆっくり来たいです。


13
↑高山なおみ『チクタク食卓(上巻)』
 ※気取らない毎日の食卓の記録です。
  なんか好きだな。もうすぐ下巻も出るそうですよ。

(Su)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

|

« テーブルリネンのご紹介-1 【ナプキン】 | トップページ | バナナトースト »

■インテリア&雑貨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑貨・器のお店 『in-kyo』@蔵前 に行ってきました:

« テーブルリネンのご紹介-1 【ナプキン】 | トップページ | バナナトースト »