« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

実例紹介-その5:リブコンテンツのナチュラルキッチン

いよいよ今年最後のブログです!


大晦日ですが、今日も引き続き
オーダーキッチンの実例をご紹介していきます。

さて、今日のテイストは「ナチュラル」。
昨日一昨日の“ナチュラルモダン”とはまた違った雰囲気で、
木をやタイルをたっぷり使ったやさしいキッチンです。

早速、写真をご覧下さい。


Ma_a
MA house (←詳しくはこちらへ)
メープル材と白い扉を組合せた、2列型キッチン。
アイランドキッチンからダイニングテーブルへ続く
レイアウトも◎。明るいオープンキッチンです。
床のテラコッタタイルともよく合っています。


Uc_a
UC house
タイルカウンターと、メープル材の扉が
やさしい印象のアイランドキッチン。

ホーローシンクにクラシカルなツーハンドル水洗、
框(かまち)組みの扉に、ガラスの取手を使いつつ、
「カントリー調」に偏らない、キッチンです。

Ka_a
KA house
ブルーグリーンの框扉に、アンティーク調の取手。
懐かしい形のレンジフードや、白い水洗金具、
ベージュのセラミックコーティングのシンクなど、
全体がやわらかいカラーでまとまっています。
オープン棚のディスプレイもお手本になります!


He01
HE house
真っ白いキッチンに、カラフルな色が映えます。
同じ白でも、先日の「シンプル&白いキッチン」とは
印象が大きく違ってきますね。
見ているだけで楽しくなるディスプレイは必見です。


Oy01
OY house
白いオーダー製作のレンジフードや、
クラシカルな取手、観葉植物のグリーン・・・
ナチュラルなキッチンに仕上がっています。


今日ご紹介したキッチンは、どのお宅も
「さりげなくカントリーテイスト」が感じられる、
ナチュラルなキッチン。

タイルや、框の扉、クラシカルなデザインの取っ手や機器など
カントリー風のアイテムをふんだんに使いながらも、
カントリー調だけに偏ることのないところが
「リブコンテンツのナチュラルキッチン」です

ナチュラルと言えば、リブコンテンツの
ナチュラルモダンなキッチン()」もぜひご覧ください!



以上、テイスト別キッチンのご紹介は今日で一旦終わりますが、
明日からもパウダールームや家具の実例をアップ予定です!


今までの実例紹介
その1:シンプル&白いキッチン
その2:ステンレスを使ったシンプルキッチン
その3:ナチュラルモダンなキッチン①
その4:ナチュラルモダンなキッチン②

これまで、各テイストに分けてご紹介してきましたが、
実際は他にもたくさんのキッチン(テイスト)があります。
(オーダーなのでキッチンの数だけそれぞれのテイストがあります

今回ブログでご紹介しきれなかったキッチンなど、
ホームページもご覧いただけたらと思います!

キッチンのWorksはこちらへ

*デザインや、素材、機器などについてはこちらへ
design&detailページへ
materialページへ


* リフォーム(キッチンリフォーム/インテリアリフォーム)の
 ページもどうぞ。



~明日は、パウダールーム(洗面台・手洗いカウンター)のご紹介です。~

【お知らせ】
*誠に勝手ながら、12/26(土)~1/3(日)までお休みいたします。
*年始は1/4(月)から通常営業いたします。

--ブログはお休み期間中もアップしています!--



にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

実例紹介-その4:ナチュラルモダンなキッチン②

昨日の「ナチュラルモダン(木&ステンレス)」なキッチンに続き、
今日は「天然石」を使ったキッチンをご紹介します。

To01
TO house (←詳しくはこちらから)
天然石のライムストーンを使ったキッチンカウンター。
お手入れの面などで決して◎な素材ではないのですが、
ライムストーンの質感を気に入られてカウンターに
使われる方もいらっしゃいます。やさしい落ち着いた印象に。

Rkhbinzai01
HA house
白い大理石のキッチンカウンター。
存在感のある、大きなアイランドキッチン。
大理石もキッチンの素材としては向いている訳では
ありませんが、とても美しい輝きがあります。


Okltnishimagome01
ウェルネスコンプレックス レテ(西馬込)
黒御影石をマットに仕上げたキッチンカウンター。
ナチュラルなナラ材との組合せも◎。
大人っぽくモダンな空間に。

黒御影石は天然石の中では、比較的お手入れも楽なので
キッチンカウンターに石をお考えの方にはおすすめです。
(ライムストーンや大理石に比べ、御影石は吸水率も低いので
シミになりにくく、黒色はシミなども目立ちにくいため


●同じ黒御影石を用いたキッチンは
こちら(SH house)
●白御影石のキッチンカウンターはこちら(MI house)


*レテさんのホームページは
こちらから。
 お料理教室やフィットネスメニューも充実しています!
*このキッチンは、レンタルスペースとして借りることもできます。




天然石のカウンターは、キッチンの素材としては
決して最適!ではないのですが、やはり
“本物”の持つ力でしょうか、とても雰囲気があります。

自然のものであるからこそ、使い込むうちに
色も変わり、キズもできていく・・・それが味となり
さらに雰囲気のあるキッチンになっていくと思います。

お手入れや、経年変化の面でキッチンに天然石を
用いるのはなかなか簡単ではないかもしれませんが、
1つの選択肢としてご提案できたらと思います。
天然石を使ったキッチンもオーダーキッチンだからこそ、
でもあります。それではまた。つづく。


~明日は、ナチュラルなキッチンです~




実例紹介
その1:シンプル&白いキッチン
その2:ステンレスを使ったシンプルキッチン
その3:ナチュラルモダンなキッチン①

【お知らせ】
*誠に勝手ながら、12/26(土)~1/3(日)までお休みいたします。
*年始は1/4(月)から通常営業いたします。

--ブログはお休み期間中もアップしています!--



にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月29日 (火)

実例紹介-その3:ナチュラルモダンなキッチン①

今日はナチュラルモダンなキッチンをご紹介します。

早速ですが、まずは
「木とステンレス」を組み合わせた実例からどうぞ。


Oktakaruizawa01
TA house (←詳しくはこちらから)
やさしいナラ材に、ステンレスを。
フロアキャビネットや食洗機、冷蔵庫の白も◎。
シンプルな四角いレンジフードがポイントです。

Oksakunitachi01
SA house
ホワイトバーチ材に、シャープな薄いステンレスカウンターを
組み合わせて。ガラス扉の吊戸棚も軽やかな印象。
和風モダンなインテリアにもよく馴染んでいます。

On0301
ON house
木をたっぷり使った空間の中でも
シャープな印象のアイランドキッチン。
コンロ側もステンレスカウンターに。


Okoosuginami01
OO house
ウォールナットの扉とステンレスカウンター。
落ち着いたカラーの洗練された印象のキッチンです。
キッチンのすぐ隣りにはちょっとしたワークスペースも。

Fu01
FU house
ステンレスカウンターから、木のダイニングテーブルまで
ひとつづきに組み合わせた迫力のあるキッチン。
黒い扉の色も効いています。ナチュラルな素材である木を
使いつつ、とてもモダンでスタイリッシュなキッチンに。


今日は「ナチュラルモダン」なキッチンとして
ナチュラル過ぎず、モダン過ぎず・・・
両方のよいところをほどよくまとめたテイストの実例を
いくつかご紹介しました。

ナチュラルな素材として、「天然石」もとても雰囲気があります。
明日は、天然石のカウンターのキッチンをご紹介します。
それではまた



~明日は、ナチュラルモダンのキッチン②です~


 

実例紹介
その1:シンプル&白いキッチン
その2:ステンレスを使ったシンプルキッチン



【お知らせ】
*誠に勝手ながら、12/26(土)~1/3(日)までお休みいたします。
*年始は1/4(月)から通常営業いたします。

--ブログはお休み期間中もアップしています!--



にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

実例紹介-その2:ステンレスを使ったシンプルキッチン

昨日は「シンプル&白いキッチン」の実例をご紹介しました。

その中でもステンレスカウンターを使ったキッチンを
ご紹介しましたが、今日はもっとステンレスが前面に
出てきている、“ステンレスが主役”のキッチンです。


YA house (←詳しくはこちらへ)
Ya01
オールステンレスのフレームキッチン。
業務用のようなシンプルさでありながら、
使いやすさもキチンと考えられたオーダーキッチン。


Ya05
オープン棚や、キッチンツールをかける
ハンガーパイプなどで、コンパクトキッチンを使いやすく。
キッチン前のダイニングテーブルも作業台として◎。


SA house
Sa01
こちらもステンレスだけのシンプルなキッチン。
後ろのカウンターもステンレスフレームのみ。
そのままオープンでもよし、収納ボックスを置いてもよし、
シンプルさは自由度にもつながります。

Sa03_2
丈夫な1.2mm厚のステンレスカウンター。
シンクまで一体型なのでつなぎ目もなくすっきり。
四角いシャープなデザインもオーダーシンクならでは。

Sa04
こちらもオープン棚が主役並みに大活躍です。
(これだけの食器が並んでいても雑多に見えません!
お手本になります)


今日は、2例のご紹介でした。
どちらのキッチンからも暮らしぶりが伝わってきます。
シンプルなキッチンほど、使う方やそのご家族の姿が
映し出されるようです

キッチンはやっぱり暮らしに一番近いところにあるんですね。
暮らしそのもの。と考えると、やっぱり人それぞれの
キッチンの形がある(作る)というのは
とても自然なことのような気がします



~明日は、ナチュラルモダンのキッチンです~


実例紹介
その1:シンプル&白いキッチン



【お知らせ】
*誠に勝手ながら、12/26(土)~1/3(日)までお休みいたします。
*年始は1/4(月)から通常営業いたします。

--ブログはお休み期間中もアップしています!--



にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月27日 (日)

実例紹介-その1:シンプル&白いキッチン

みなさん、こんにちは。

リブコンテンツは、今年は少し早めに
年末年始のお休みに入りました。
(年明けは1/4(月)から営業いたします)

これまで毎日更新!を目標にスタッフみんなで続けてきたブログ。
ようやく、色々な方に少しずつ読んでもらえるようになりました。
ありがとうございます

ここで更新がストップしてしまうのは・・・
ということで、年末年始も日々アップしていきます!

この期間中は、リブコンテンツが手掛けてきた
オーダーキッチン・パウダールーム・家具などの
実例をいくつかご紹介していきたいと思います。

それぞれ1つ1つお客様とお打合せをして
一緒に作り上げていくオーダー製作。
出来上がったキッチンはどれ1つとして同じものはありません。
(本当に世界にただひとつのキッチンです

キッチンのレイアウトひとつをとっても
その方の暮らし方によっていろんな形が出来ていきます。
(アイランド型、ペニンシュラ型、1列型・2列型・L字型・コの字型・・・
ときっちり分かれるわけではなく、それらの組合せだったり。)
ということで、今回は「シンプル」「ナチュラル」などのテイストを中心に
+レイアウトや素材のことも織り交ぜつつご紹介していきます。


第1日目の今日は・・・「シンプル」なキッチンを。
シンプルといっても色々ありますが、まずは白いキッチンから。

Mo01
MO house (←詳しくはこちらへ)
ペニンシュラキッチン+壁面収納。
白いオーダーフードでよりすっきりとした印象です。


Okogoota01
OG house
こちらもペニンシュラ型。
オープンなキッチンなので、手元が隠れるよう
ガラスのパーティッションカウンターを。

Okisyokohama01
IS house
大きなアイランドカウンターにシンク、
壁側にコンロのある、お料理教室のキッチン。
2列型でも、アイランド型の感覚に近いキッチンです。

On0201
ON house
真っ白いコの字型キッチン。
家事動線も意識し、洗濯機もビルトイン!


Ej01
EJ house
白いキッチンでも、一部に木を使うと
ぐっとやさしい雰囲気になります。


Okfuotowa01
FU house
ステンレスカウンターと組み合わせるとシャープに。


Okitikuta01
IT house
厚みにボリュームのあるカウンター。
ステンレスの存在感が魅力です。


白を基調としたキッチンでも、
カウンターの素材により印象が大きく変わってきます。
タイルを使ったカウンターだと、また違ったあたたかみが出てきたり。
今回はシンプル&白ということですっきりしたキッチンですが、
やさしいナチュラルな雰囲気の白いキッチンも
あらためてご紹介する予定なのでお楽しみに!

~明日は、シンプル&ステンレスのキッチンです~

【お知らせ】
*誠に勝手ながら、12/26(土)~1/3(日)までお休みいたします。
*年始は1/4(月)から通常営業いたします。

--ブログはお休み期間中もアップしています!--


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

青い空のクリスマス♪

おはようございます、今日もお天気!
朝日を浴びての出社は気持ちのよいものです。

Dsc04114_3
いつもこの道を通るときに一番朝日を浴びます
(この公園の角を曲がるとすぐにリブコンテンツです)


カラッと晴れたクリスマス。お出かけ日和ですねっ。

冬はグレーの空がほとんどで、
たまに晴れる日がとても貴重という中で育った私にとって
(↑文章にすると、すごい環境で育ったみたい
こういう青い空は今でも貴重?で「お天気だぁぁっ」と感じます。


クリスマスの思い出といえば・・・この季節の初雪かもしれません。

生まれ育ったところは冬には雪が積もります。
ちょうど、今ぐらいが初雪が降るか降らないかの時期。
学校の授業中も空が曇ってきたらみんな窓の外を気にしたり。

「あ、雪だ!」
「わぁ~!」
「今年はホワイトクリスマスになったね~」
とクラス中(先生も)ひと通り?盛り上がったところで授業再開、
みたいな。

実際は雪国の冬は相当過酷(!?)なのですが
やっぱり雪があると冬だなぁ、と実感。
(雪が積もってしまうと、逆にあったかいんですよ



さて、今年のクリスマス。
今日の予定というと・・・リブコンテンツの大そうじです!

今年はカレンダー上、年末年始のお休みが少し早めになり、
年末の大そうじも繰り上げで今日決行です。

ショールームに展示のあるキッチンや家具や
事務所のデスク周り、フローリングのワックスがけなどなど。
(ワックスがけは毎回こんな感じでしています)

Dsc04119_2 Dsc04120_2
大そうじ前のショールーム。

ということで、今からスタッフみんなで大そうじを始めます。
(すでに始まっています

それでは、みなさん、よいクリスマスを


【お知らせ】
* 誠に勝手ながら、12/26(土)~1/3(日)までお休みいたします。
* 年始は1/4(月)から通常営業いたします。

-- ブログはお休み期間中もアップ予定です! --

~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Ok)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

ペニンシュラキッチンの使い勝手

今日は、7月にキッチンを施工した八王子のTA邸へ
お邪魔しました。

TA邸は、I型ペニンシュラキッチン。
以前、竣工時にブログでもご紹介しています。こちら→***

家具が入り、人が生活し、息を吹き込まれたキッチン。
Photo_2

Photo_3
I型のキッチンの横にダイニングテーブルをつなげる
このレイアウト、とっても使いやすいのです。

普通の対面キッチンだと、
出来たお料理をテーブルへ運ぶのに、
キッチンをぐるっと回らなくてはなりません。

ですが、このレイアウトだと、
すっと横に動けばいいのです。

TAさんも、その点が使いやすいと
お気に入りのようです。

Photo_5
コンロ下のお鍋収納。

Photo_6
壁面収納の引出しには、
お菓子作りの型や、食器が。

Photo_4
こちらは、パン焼き機を入れたワゴン。

写真撮影が終わると、
「お昼食べていってくださいね」と嬉しいお誘い

Photo_7
お料理中も、テーブルに座る私と
違和感無くお話されながら、
ささっと、準備してくださいました。

Photo_8
素敵なパスタランチ
おいしかったです

リブコンテンツでつくったキッチンで
ご馳走していただけるって、
この仕事をしていて至福のときです

使ってこそのキッチンですもの。

「キッチンは、こうすればよかったってところが
特に無いんですよね」と、これまた嬉しいお言葉。

TAさん、本当にありがとうございました!
そして、ご馳走様でした。

~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Is)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

手作りのシュトーレン♪

みなさま こんにちは。
今日もsuzukiブログです。

明日はクリスマスイブ
準備はいかがですか~?

毎年、この時期が待ち遠しいワタシ。
実は「手作りのシュトーレン」を頂いているのです。

どなたからの贈り物かと言うと・・・
2005年ですから約4年前ですね、
全面リフォームをさせて頂いた板橋区のTAさんからの
クリスマスプレゼントなのです。

大きなシュトーレンを2個も頂いて
毎年嬉しく おいしく 有難く・・・。

12231
クリスマスカラーのリボンで十字に。



市販のシュトーレンは もっともっと甘~い印象。
でもTAさんの手作りになると 甘さ控えめ、パンに近い食感。

12232
中身もくるみやピールやカレンズ(手作り)がほど良く入り
香りも豊か。
いくらでも食べれる美味しさなんです。

12233
かわいいクリスマスカードにメッセージが添えられて。

以前 手作りの工程を見せて頂いた事もあり
本当に時間と手間がかかるのを実感してますので
毎年 有難いなと感謝しております。

元々TAさんは うちのtaharaが数年前に池袋で開催された
リフォームセミナーで講師をした会に参加下さったお客様。

「オーダーキッチンの自由度」、
「暮らしに合ったリフォーム」の話に賛同頂き、
ご相談を受けたのがきっかけでした。

毎日のパン作りが生活の基盤というTAさん。
当時は 打ち合わせの度に美味しいパンをご馳走になった事を
思い出しました


キッチンも心地よく使ってますよ~とのコメント。
時間が経つ毎にTAさんの生活に馴染んでくれている事が
私にとって一番嬉しいことです。


なかなか時間の余裕が無く お邪魔できずにいますが
「パンが待ってますから遊びに来て下さいね」という
お言葉に甘えて 来年こそは!と思うわたくしなのでした。

心のこもった贈り物 どうもありがとうございます。
スタッフみんなで仲良く頂きますね。




~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Su)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

高尾にも行きます④ 巨大な○○型キッチン設置

みなさま こんにちは。

suzukiのブログ 「高尾にも行きます編」ですが
いよいよメインキッチンの設置をお伝えする日が来ました。

この年末の12月、高尾山はいったいどんな寒さなの~?と
ヒヤヒヤしておりましたよ。暖房なんて無いし
それに 難しい形状なものですから 前日は眠りも浅く・・・

前回のブログはこちら↓(見て下さいね)
「高尾にも行きます③ 壁面収納施工編」
 

12115
また午前4時45分起床です。
日の出前の綺麗な空。(朝ですよ 朝!)


ここ高尾で新築工事中の「養護老人施設」のメインキッチン、
設置のこの日は お天気に恵まれ
それほど寒くありませんでした。
っと言っても ホッカイロは3つも体に貼り付けて臨みましたけどね。

さて、
今回のキッチンの形状は 先日お伝えしたヒント→

一体なんなのか分かりましたか?


答えは そう 「波型」なのですよ。
Ma設計さんのこだわりの形状のキッチンです。


12202
↑まずは下地を組む作業から開始!

初めて図面を見た時は、ただ どうしよう・・・と。
こんな複雑な形、住宅ではあまり納める事がほぼ無い、
というか そういう規模の物件が無い?!ので、
初めての経験。

でもオーダーキッチンの名の下に
出来ないという事は言ってはならない(ですしね)


店舗などでは人工大理石を使った複雑な形状の
カウンターなんかは普通にある訳だし
そういう加工が出来る素材が「人工大理石」なのですから。

チャレンジしてみない事には と気合を入れました。


私たちの作る【オーダーキッチン】の場合・・・
色々な組み合わせが可能という事もありますが

◎カウンターはカウンター屋さんの工場に発注。
◎キャビネットは家具工場に発注。
◎機器類は機器メーカーさんに発注。


これらすべてがきちんと納まるかどうかを
やりくりする訳でございますので責任重大。
もーーー、頭から湯気が出そうな状態

それぞれが きちんと設置出来るかどうかは
現場の職人さんの力も借りつつ 現場で微調整もするのです。


12203
↑なんとなく波形なのわかりますか?(まだ下地)


この日は カウンター屋さんから専門の設置スタッフを
出動してもらいました。
それと いつものキッチン設置の職人さんにも声を掛けて。

合同で作業する訳なので お互いに協力してもらいながら
少しづつ形になってきました。

先日 先行して設置した壁面収納も少しだけ見えますね。
こちらは突き板なので暖かさもプラス。

12205
こちら、人工大理石の波型カウンターは全長4m40cm

搬入の事も考えて分割してきましたので 
現地では接着の作業も。

12201 12206
こんなに沢山 挟む道具を使って まずは固める作業から。
翌日に磨きの作業をしてもらい 完全な一体になります。

もう 大迫力の一言なり。
(全貌をお見せ出来ずスミマセン)


ここはパブリックキッチンスペース。
養護老人施設のメインの団欒の場所でもあります。

設計者の色々な想いが 
このデザインに込められているのが感じ取れます。

施設で過ごす事になる皆さんが
心地よい日々、快適な時間を迎えてくださるように
現場の色々な職種の方も 毎日遅くまで完成に向かって
頑張っております

引渡しまで あと僅かなもので。

ひとまず キッチンの設置は完了です
内装の仕上げが済んだら どんな風に見えるか楽しみです。

建物の完成は年明けとのお話。


また改めてその姿をお伝えしたいと思いますので
どうぞお楽しみに。。。

~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Su)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

スープの季節 

寒いですよね。
(最近、こればっかり?)
や、ほんとに寒いの苦手なんです。

こう寒いと、お鍋やスープが嬉しいですよね。

私のお気に入りのスープのレシピ本は、
原弘美さんの『ホームメイドスープ』です。

もともと水分補給の苦手な私が、
妊娠中に、水分も取れ、野菜もとれるという
一石二鳥のスープのレシピ本を探し、
ルクルーゼのお鍋や、ittalaのスープボウルを使った
写真が気に入り購入。

調味料はほとんどが塩のみで、野菜のうまみを引き出す
スープがメインです。

『ポトフ』と『ポテ』というメニューがあり、
レシピどおりだと『ポトフ』牛肉、
『ポテ』は豚バラにインゲンが入っているのですが、
2つを掛け合わせ、豚バラのポトフを作りました。

塩をふって寝かせた豚バラを、ローリエと煮込み
Photo

野菜は、
にんじん、ジャガイモ、かぶ、キャベツ、しめじ
(しめじはどちらのレシピにも入っていなかったか
Photo_2
キャベツは、タコ糸で十字に結びました。

やらかくなるまで煮込む
Photo
塩で味を調えて出来上がり。
なんか、写真とるためにきれいに並べるのって
難しいですね
まんべんなく火が通るよう、
上下入れ替えたりしていると余計...

でも、ひと鍋でメインも野菜もなんて、ラクチン
って、普通は他にサイドメニュー作るんでしょうか?
でも、スープはあるし、サラダってのも変だし、
何を???

ま、いいことにしよう。
あったかいものを食べると、
元気が出ますよね。

~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Is)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月20日 (日)

Sさん家のキッチンリフォーム Vol.6  ~家具工場編~


みなさん こんにちは。

先日のわたしのブログ
【家具工場に行ってきました その①】
ご覧頂きましたか?

本日は その②編になりますよ。

14
          古い椅子とラジオ


年明けにキッチンリフォームをするSさん家。
家具の製作も大急ぎ 急ピッチで進めております。

この日は、埼玉県の工場から足立区の工場まで移動。


3
ここの工場は目の前が公園
なんだか のんびりした雰囲気ですねぇ。
窓も開放して、明るい。

昔からある工場、
周りが住宅ばかりになってしまったのでしょう。
きっと昔は 工場のひしめく場所だったのではないかな。
みんな 離れた土地に引っ越したり・・・

1
先日の埼玉の工場よりは だいぶ面積も小さいかな。
でも ここでは細かな作業は十分出来ます。
すごい木クズ・・・。くしゃみが出そう。


おおお~

7
結構進んでるじゃないですかっ。
組み立っているので イメージそのもの。


5
Sさんのキッチン(正式には対面の大きな収納カウンター)は
こだわりの塗装仕上げにしますので シナ材で作っています。

それから 扉のデザイン、
先日のブログでも少しご紹介しましたが
V溝を彫るデザインなんです。
(上の写真は まだフラットな扉の状態ね)
少し細めのV溝がお好みだとの事なので 3mmで。


番外編:V溝実演講習~
12 11
板と定規を机に固定。1本1本 溝掘りの機械で
まっすぐ削る。集中

13 10_3
1本 2本、 溝を削っていくわけです。
手間のかかる作業。
でも きっと その分ステキになってくれるはず。


2
何をやってるのかって?!
「カウンターの脇に付けるタオルバー」の事。

ベニヤで実物大を作ってくれないかと無理なお願いも
快く引き受けてくれる職人さんです
位置や大きさ、太さなど
ああでもない こうでもないって・・・始まっちゃいました。
(棒を持っている手が曲がってるよぉ)


なんでも自由になるって素晴らしいわっ~
やはり無理してでも来て良かった~。


8
吊り戸棚の扉は【框(かまち)組】のデザインです。
真ん中の空洞には透明のガラスが入りますよ。
扉の裏は「押し縁」と言って ガラスが外せるような作り方です。
いざ将来的に割れた際も安心ですね。

6
内部は化粧合板にしています。
お手入れしやすいように。

4
でも それにしても大容量の収納になるわぁ
今見えているのは引き出しのレールですよ。

職人さん 
引き続きどうぞ宜しくお願いします。


それにしても、久々に会った職人さんに
「太ったぁ?」とか言われちゃって

「・・・・・・・・。」ショック
(痩せた?って あまり言われた経験がない)

間食減らさなきゃなっ

ってゆうか ここに来る前も・・・
9
お昼に 工場近くの洋食屋さんで職人さんと
しっかりコレ、食べちゃいましたけど。(ハンバーグ美味しかったです)


Sさん家の製作ですが、
次回は塗装編をお伝えしたいと思います。
年明け一番の予定

どの色に決定するかなぁ

では また引き続き おたのしみに



~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Su)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月18日 (金)

クリスマスリースのキャンドルアレンジ♪

おはようございます、今日はお天気です。
朝日を浴びて出社できました

が、今日は朝から夜の話題を書かせてください

というのも、昨日ショールームの木に
イルミネーションを付けたので、早速ブログに、と。

Dsc04027
え?どこだかわからないって??
左の端です・・・

Dsc04030
別アングルから、の図。
紅葉が終わったヤマボウシ+イルミネーションで、
少し(かなり?)渋い感じです

写真ではさみしくみえますが、実際はいい感じです!

↑ 左奥にかすかに見えるのは、恵比寿ガーデンプレイス。
↓ もう少し近づくと・・・

Dsc04040
ライトアップされたガーデンプレイスがよく見えます。

この方向からガーデンプレイスを見る機会も
少ないのでは?と思い撮ってみました。
アメリカ橋を渡った線路沿いからの眺めです。
こちらから見るガーデンプレイスもしっとりしていて
なかなかすてきです

*下の方は線路。山の手線が走っています。
*位置関係はリブコンテンツの
地図をご参考に!


反対側のガーデンプレイス正面の
イルミネーションは今の時期本当にきれいです。
華やかで、これぞクリスマスといった感じです。
(その様子はこちらの写真をどうぞ



さてさて、クリスマスも気付けば来週。
リブコンテンツでもクリスマスカードをご用意しました。
Dsc04035_2
ご来場の方やパンフレット請求の方にも
お渡ししていますのでぜひ

↑ 左奥に見えているドライフラワーは・・・
↓ 実は、リースです!

Dsc04050
taharaが作ったリースにキャンドルを合わせてみました。
(春にリブコンテンツで開催したワークショップで作ったものです。)

この「リースをキャンドルホルダーにアレンジ」するという技は、
Jさんのアイデアを参考にさせていただきました!
ショールームに飾ってあったキャンドルとサイズも色も
リースにぴったりで、すごく◎です!どうでしょうか?

キャンドルホルダーといえば、もう1つ。
こちらもtaharaが最近作った大人っぽいキャンドルアレンジ。
こういうアレンジがあると、家でも少し特別な気分になりそうです

我が家は、今年は拾ってきたサルスベリの枝(実付き)を
玄関に置いてみました。(地味!)
みなさんの、クリスマスディスプレイのお話も聞きたいです。
リースも手作りされたりしているのかな?

それではまた



~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Ok)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

バジルのその後

寒いですね~。
冬本番ですね~。
地球温暖化と言われながら、毎年、冬が辛くなっていくのは、
温暖化のスピードに、加齢が勝ってしまっているのでしょうか

さて、バジルを育てる!と意気込んでみたその後...

ちょいちょい、水やり忘れたり、
暖房付けっぱなしで出社して、帰宅すると
からっからになってたり
なんてことを乗り越え、まだ何とか続いています。

が、育っていない?!

Photo

育っているといっていいのでしょうか?
全長2~3cmくらい?

畑担当(?!)のokamotoの立派な収穫のあと、
かなりスケールダウンですね。

やっぱりまだカイワレみたい。
もう少し間引きしてみようかな。

食べられる日って、いつくるんでしょう?

今月は、打合せがめじろ押しだった私。
最近は、お打ち合わせ中のお客様にも
良かったらブログを見てくださいとお知らせしています。
最近になってじゃ、だめですね
「ブログ見ましたよ!素敵ですね」なんて
おっしゃっていただけて嬉しいです。

応援のワンクリックもお願いしますね!
お引越ししたので、まだまだ下っ端です。
↓↓↓↓↓


~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(IS)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

冬のあつあつ鍋の主役たち!

おはようございます

今日も曇り空。最近寒い日が続きますね。
午後からは晴れるとのこと。太陽が恋しいです。


さて、先日ついに下仁田ネギを収穫しました!
Dsc03992_4
白い部分がやや短めですが、立派に育ちました

青い部分も空気がたっぷり入ってぷっくり。
まるで自転車のタイヤのチューブ?みたい。
葉も扇やうちわのように、横にひろがっています。
野菜の生り方って、収穫のときに新発見できたりして
これも楽しみの一つです。

30_2
5月に植えたばかりの頃。色もまだ薄く、細いです。
この時点ではよく見かける青ネギのサイズ。
(このままでも食べられそう!?いえいえ、これから
半年以上時間をかけて白い部分を太らせますっ。)

それから二度植え替えをしたり、
白い部分に土寄せをしたり、手を掛け
じーっくり成長を待ちました。

7ヶ月経った今・・・
Dsc03980_2
こんなに大きくなりました!

10_2
そして、こんなに豊作!

本当は来年の2月頃が収穫の時季としてベストらしいのですが、
お借りしている畑は年内には整地しなくてはならず、で
下仁田ネギとしては早めの収穫となりました。

下仁田ネギはそのままでは辛すぎて生食はあまり向いていません。
が、火を通すと、ものすごく甘くなり、とろんとした食感が
最高においしいのです。(その日は串焼きにしました!)
あと、お鍋にも最高ですよね


Dsc03987_3
随分とすっきりしてきた畑に残るのは・・・

Dsc03995_2
白菜!こちらも鍋の主役ですよね。
(青いハチマキバージョン。他はこちらです。)

1人3個ずつ、巨大白菜のお持ち帰りでした
ふらふら~。


さて、畑の現在はというと・・・
20_2
すべての収穫を終え、整地に戻しました。
4月からお世話になった畑をきれいに耕し、
一旦この畑とはお別れです。

また、春から新しい畑で農作業ができるとよいです。
これから数ヶ月、畑探しをします!
無事、畑が見つかりますように

それではまた




~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Ok)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

家具工場に行ってきました その①

本日のブログ・・・
ごめんなさい、こんな遅い時間になってしまいました

今日は朝から出かけていたワタクシsuzuki、
家具工場にお邪魔していた訳です。
121511_2
今朝は曇り空

家具工場ですが いくつかお願いしている工場がありまして
混み具合とか 得意分野とか 内容によって
発注する工場を振りわけています。

今日は 埼玉県にある家具工場へ。

年末最後にキッチン施工予定の製作状況を見に、
また 年始にキッチンリフォームをするSさんの家の
製作もお願いしていますので 打ち合わせも兼ねて。

ただし、Sさん家の製作は足立区で作業をしているとの事 
急遽 2件の工場を回ることになったのです。
・・・・・という事で
本日のスケジュールが大幅に変わったのでした
失礼いたしました

では遅ればせながら本日のご報告です。


121510_2
こちらが家具工場の中です。
材料・大小さまざまな機械・木の匂い・・・

工場に来ましたって感じ。
ここは町工場ですので ほぼ手作業の工場です。
昔から長く使っている機械、使い慣れた道具。

ここで今回のキッチンがつくられています。

「いろんな機械 使い方 教えてください!」

12158_2
ずいぶん大きな三角定規
ドラフター(製図板)みたい。
これは 大きな板、長い材料をまっすぐにカットする機械です。
ノコギリが上から下に下りてカット。


12157_2
こっちは もっと小さな板をカットする時の機械。
大工さんが使う「丸ノコ(電動ノコギリ)」に似ています。
下から出ているノコギリの歯に板を当ててカットします。


12159_2
これも大きな機械ですけど・・・

ボタンを押したら機械の一部が下りてきました。


121514_2
下に用意したのは合板(撮影用に)。
ズンズン下りてくる重り。


121513_2
重りが板にたどり着きました。
ものすごい加重がかかっています。なんとっ4トンだそうです。
この機械は 合板に「メラミン材」などの化粧板を圧着する機械。
扉や キャビネットの内部に使われる化粧板、
メラミン化粧合板は「無地」や「木目」など様々ですが 
こうやってプレスしてしっかり密着させるんですよ~。


12154_2  
工場に似合う 石油ストーブ。

あらっ?・・・点いてないけど。。。どうりで寒い。
やかんの蒸気が家具に当たるから消したんだとか。
あたしより 家具が大事よね。


12155_2 12156_2
こちらが今日のお目当てのキッチンです。
L型キッチンだってわかりますよね?
組み立てておいてくれました。
取手なども 今日この場で位置決め。
白のメラミン化粧合板のキッチンです。


12152_2
こちらは あまり良く映っていませんが
壁につけるOPEN棚が横たわっております。
こちらはメラミンの木目柄です。
あ、またここでも オレンジの毛布・・・80年代風。

図面を片手にチェック終了。
とても綺麗に出来上がっていました

これで年末のキッチン施工も安心かな???
どうぞ宜しくお願いします。


12151
さすが家具工場。細かな部材も沢山。

ネジ・ビス・取っ手・丁番・ナット・ボルト・
細かい棚に整理して使いやすそう。


12153
あらっ ちゃんと引き出しになっています。
勿論 すべて手作り。金物無しの引き出し。
手が込んでるなぁ・・・

この後 ハシゴした2件目の工場の様子は
次回のブログで。
Sさん家のキッチンも かなり進んでいましたよ。

どうぞお楽しみに・・・


~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Su)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

ナプキンアレンジ その3 

ご好評かどうか分かりませんが、
しつこく本日もナプキンアレンジ
→テーブルコーディネートねたです。

と、いうのも、ショールームのお皿を使って
無理やり形にしたものの、
ブログにUPされた写真をあらためて見てみると
なんとも恥ずかしいお粗末さ

わたくし、3~4年前まで、
コーディネーションアカデミージャパン
の秋篠野安生先生のもとで、10年くらい
テーブルコーディネートのプライベートレッスンを
受けていたのです。

なので、今日は、その頃の写真を引っぱりだしてご紹介。

といっても、ちょうど良い季節のものが
なかなか見当たらなかったのですが...

先日ご紹介した、『蓮の花』のナプキンアレンジ。
ワインクーラーの下にひくと、
こんな感じになります。
Photo_2
 
Photo_3
ワインの口は、テーブルの外へ向けます。

Photo_5
個々のナプキンは、生花に合わせて
芍薬のナプキンリング。

こちらは3月のアレンジなので、
花器もちょっと涼しげ。
Cimg0365

でも、お皿のセッティングなどは、
お正月のおもてなしにも使えそうですよね。
Photo

こちらは、『縁結び』という折り方です。

どちらも、もう4~5年前のレッスンなので、
お花の生け方、お皿のアレンジも
もしかしたら古いのかもしれません。

出産を機に、お休みして以来、
いまだ再会していないお稽古。
なんか懐かしいなぁ~。



~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(IS)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

色のグラデーション

みなさま こんにちは。


12103
思わず見とれてしまいました。このグラデーション・・・

なんとも言えない美しさです。
緑から赤に変わるなんて なんか不思議。
お花とは違った美しさです。

鮮やかなインコ?みたい?


12104 12105
ココは、家から程ちかい大きな公園。
子供の頃から遊びに来ている馴染みのある場所。

桜で有名な「飛鳥山公園」です。
春は本当に様々な桜が時期をずらしながら
楽しませてくれるんです。

という事は 寒くなって紅葉も楽しめる公園だという事。

もう終っちゃったかなと思っていましたが
まだこんなに綺麗に葉が残ってました。


12101 12102
いいお天気。
都内ですけど この開放感。飛鳥山というほどなので
ちょっとした高台にありますからね。
それに噴水もありますよ。
夏は水浴びする子供で賑わいます。
この日はバドミントンをしているカップルなども。
(↑ちょっと久々にバドミントン楽しそうね)

お休みの日に 久々に立ち寄ってみました。



さて、みなさん(結構唐突ですが)

「キッチンは どんな色にしたいですか?」

「この中から選んでください、とかではなく
   どんな色でも出来ますよって言われたら?」



そういえば 以前 taharaが「色(colour)」について
ブログ書いてましたねぇ・・・じゃ 私は省略

こちらご覧下さいな →***

↑ ほほう、お好みも 色々ですね。
   自分らしさが表現出来る感じで。
  
ちょっとだけ色を使いたい人もいれば
色をメインにしたキッチンがいいって人も。

元気になる色

落ち着く色

馴染む色

目立たない色 


好きに出来るとなると・・・結構難しいかもしれませんよ。


さて、年明けからキッチンリフォームをするSさん家。
そろそろ扉の色を決める時期(なにもかも急ぎかも・・・
に差し掛かりました。

Sさんは 好きな色味がはっきりしている方。
方向性は既に決まっています。

その中でも イギリスの塗料「ファローアンドボウル」。
サンプル帳の色合いがすごく綺麗なんです。
グレートーンなんでどの色シックでステキ。

サンプル帳のグラデーションも美しい。
ならば この中の色を基準にして
決めましょうか!

どの色がお好きですか?

3
↑色で囲った2色を選ばれました。
 黄みと赤みとグレイの入った暖かなナチュラル系の色。
 一応「白」の仲間でしょうね。

でも この2色は結構違いがはっきりしています。
どっちも好みだけどな・・・迷う。

ならば この2色+中間色 合計3色のサンプル作りです。

スミマセン、
今回はキッチンの扉なので
ファローアンドボウルの塗料は使いません。
お手入れ(拭いたり)出来る方がいいので。

で、塗装屋さんにこの見本を送り
近い色を作ってもらい(ココがセンスの見せ所)
板に塗ってもらいます。

昔から知っている塗装屋さん。
いい色出してくれるんですよね
目で見て微妙な配合をして色を作るんですよ。

塗ったあとに乾くと また違いが出るので
そのあたりの勘所がプロのなせる業。

目で見ただけで・・・・すごいな


ほらっ
いい感じのグラデーション

1
なんか ショールームの黒御影石の上に
並べただけなのに 綺麗だわっ
この3色が作ってくれたサンプルです。
どれもいいな~、結局迷いそう。

これを 数日間・・・・
じーーーーーっくり お家でご検討下さいね、Sさん。


2
今回の扉は 溝を掘ったデザインにしますので
その見本にも中間色を塗ってもらいました。
溝の深さも3種類。
印象の確認。うっすら 溝が分かりますよね。
3mmのV溝加工に決定です。


あらっあらっ

12106
こっちの もっと分割された板は 
ホンモノのチョコレート。
 
「板」繋がり・・・ということで(かなり強引??)

この時期のチョコレートって美味しいですよね。

ホットチョコレートとかも 体が温まります。
冬のニューヨーカーはマシュマロ入りの
ホットチョコレートですって(甘そう)


チョコレートは、ご近所のNさんからのクリスマスプレゼント
スタッフそれぞれに頂いちゃいました。

結構大きいんですよ~。ぶ厚いし。

それに とーーーっても おいしいミルクチョコレートです。

Nさん どうもありがとうございます


注:青リンゴは実物の大きさではありませんよ
           ヒメリンゴ位ね(当たり前か・・・)


~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Su)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月11日 (金)

パウダールームも心地よく♪

おはようございます。
今日は朝から冷たい雨です。

Dsc04003_3
目の前の公園もこの通り。
今日はしっとりと雨に濡れています。

Dsc04002_3 
そして、こちらが今日のリブコンテンツ。
ショールームのディスプレイも日々少しずつ変えたりしています。
グリーンを移動したり、小物の組み合わせを変えたり・・・。

Dsc04013_3
ishiiがテーブルナプキンを使ってコーディネート。
ナプキンもこういう使い方があるんですね!
(ナプキンアレンジについてはこちらをどうぞ)


さて、リブコンテンツでは、オーダーキッチン以外にも
パウダールーム(洗面やトイレのカウンターなど)も
ご提案しています。

↓ショールームにも展示があります。
Dsc04017
ホワイトバーチの木や、ガラスのモザイクタイルを使った
やさしい雰囲気の洗面カウンター。

(オーダーなので、洗面ボウルや水栓金具も
お好きなものをお選びいただけます。)

Dsc04000
洗面カウンター横にはタオルウォーマー。
デザインも◎。タオルをあたためたり乾かしたり、
じんわりとお部屋をあたためたり・・・機能面でも◎。

さて、ここに新しくバスミトンとタオルをかけてみました。
少しは実際使っている感じがお伝えできるかな、と。

バスミトンとタオルは、フランスのjallaというブランドのもの。
↓カタログもカラフルでかわいいです
Dsc04010_2

Dsc04008_3
カラーも色々あり、表と裏で微妙に色が違うツートーンカラー。
気分によって使う面?を変えたりもできそうです

jallaのバスミトンやタオルについては、また次回
もう少し詳しくお知らせしたいと思います。

それでは、今日はあったかいお風呂に入ってよい週末を!

それではまた



~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Ok)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

職人さんに出産祝い

寒い日が続きますね。
ショールーム前のガーデンシクラメンも冷たい風に吹かれています。
Photo
この時期になると目にすることの多いシクラメン。
鉢によっては少し古臭い感じもしますが、
こんなミニサイズだとかわいいですよね
いつもお世話になっている草庭さんの仕業(?!)です。

さて、今日は、キッチンの施工でお世話になっている職人さんが、
ショールームへ部材を取りに立ち寄りました。

彼は11月に子供が産まれたばかりだったので、
スタッフ一同で出産祝いの子供服をプレゼント。

Photo_2

Photo_3
フリースのダッフルコート。
右側のグリーン&ブルーのチェックを選びました。

私は、10年ほど前、彼がハタチそこそこの頃から
知っているので、いやぁ~時の流れを感じますねぇ。

後継者不足の職人さんの世界。
彼のように若い頃から、お父さんにつき、
こつこつと技術を習得してきた人に、
次世代を担ってがんばってほしいものです。

(Is)

~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2009年12月 9日 (水)

即席ハーブティー

おはようございます
今週は寒い日が続いていますっ。
この前の畑仕事はこの冬一番の寒さでした

20_2
白菜もハチマキをしてがんばっています。
なんともコミカルな姿。

実は「白菜が巻かない」という現象が起きてしまい、
初心者の私たちが考えついたのがこのハチマキ・・・
葉っぱの巻きがゆるいのですが、なんとか育ちました!

Dsc03917_3
大根、キャベツ、カブ、ブロッコリー、ラディッシュなど。
こんなに収穫できました!
自転車での帰り道がいつもフラフラです


10
現在の畑の様子。
収穫がどんどん進み、何もない畝も増えてきました。
手前の下仁田ネギの収穫が楽しみです



そして、畑でハーブティーを作りました。

Dsc03832
畑の横に自生しているアップルミント。

Dsc03840_2
きれいなグリーンです。香りも甘くて

Dsc03835_2
左に見えている細長いのがレモングラス。

Dsc03836_2
レモングラスをカットして・・・

Dsc03839_3
こんなに大量になりました!
(ハーブティー用以外はお持ち帰りに。)

Dsc03842_2
プレハブ小屋にある大きなお鍋でお湯を沸かし、
ハーブを投入。しばし待って完成。

しまった!出来上がりの写真がないです
水色(すいしょく)は不思議と「黄色」です。
ミントとレモングラスでスッキリ味のお茶になりました。
おいしかったです
(冷えた体に染み渡りました~。)


持ち帰ってきたレモングラス。
こちらも色々お料理に使ってみようと思います!

それではまた



~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Ok)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

高尾にも行きます③  壁面収納 施工編!

みなさま こんにちは。

いやいや師走、寒いですね。

色々とスケジュールが詰まっていてブログアップの
タイミングが遅れがちですが 今日はキッチン施工の日の事を。

6
おはようございます。
ただ今 午前4時45分。
早朝の起床でございます

家のベランダから・・・パチリ。
真っ暗、朝というより まだ真夜中です。

この日は AM8:00集合の現場へ行く為に
早起き致しました。つ・つ・つらい。
けど 寝坊しないで良かったぁ。


8
なぜ こんな早く?!
なぜなら、高尾山の現場だからなのですよ。
(この日は あいにくのお天気でした)

今回は、「養護老人施設」にキッチンを設置するお仕事です。

計画が始まってから かなりの時間が経過しました。
施設などの大きな建築計画は スケジュールがとても長いのです。
こちらの施設の設計デザインはMa設計さんです。


↓以前のブログも見てくださいね

高尾にも行きます①
高尾にも行きます②

 

大きな現場だと 毎朝「朝礼」があり(学校みたい)
各職方さんたちが その日のスケジュールを発表。
みんなで把握し合って 協力して工事を進めて行きます。

一戸建ての新築工事クラスでは
キッチン屋(私たち)が入る頃は ほぼ内装工事以外の工事が
終了している現場が多く 朝礼などの必要がありません。
そんなに人数 多くないですしね。

朝礼では 「ラジオ体操」もするんですよ。
何年ぶりかしら、ラジオ体操まで参加のsuzukiでした。


さてさて
この日の工事は キッチンの後ろに設置する壁面収納を。

5

まずは到着したトラックから荷物を降ろす作業から。
お天気があまり良い日ではなかったのですが
雨は どうにか免れました。

搬入も傷がつかないように気を使いながら運びます。
手馴れた職人さんたちなんで 心配もありません。



9

まずはベースキャビネットを並べ始めます。

壁面にくっついているベニヤは 
吊戸棚を設置する際の下地 兼 「間接照明」の懐になります。
下地が無いと 吊り戸棚 おっこちますからね。
間接照明も きっと美しく納まりますよ~


じゃ、次は吊り戸棚の設置です。

3

せーのっ!


2_2

そーれっ!!


3人がかりの作業。4m近いのでね。


1_3

こんな風に 木の棒を立てて まずは仮置き。

箱は少ないものの 水平・垂直を整えながら設置するので
意外と時間がかかります。

この日は
扉を納めた姿までお見せ出来ず ごめんなさいっ。


ちょっと余談ですが・・・

私たちリブコンテンツはキッチンのデザインや製作だけでなく
設置を完了させる所までをお仕事としております。
必要な場面、特に初日は現場へ立ち合っております。

現場では、的確な指示を出したり 予定外の事が起こった場合は
業者さんと方法を検討したり・・・ 
キッチンが納まるまでに色んな事がございますので。

そんなお陰で、
どんな順序で、どんな方法で施工するのかという事も
この長い年月?!で色々覚えました。

納めるまでの色々な事(時には大事件も?!)がありますが
だからこそ 最後の喜びは感慨深いという訳です。

ブログでは 工事中の事から お引渡し後の素敵な暮らしなども
UPさせてもらってます。という事は・・・

お客さんは「見れなかった工事中の様子」が見れるし
業者さんは「見れずに終わった引渡し時のキッチン」が見れるわけで。

日々 更新頑張ります。


余談終わり。


さて、こちら高尾山のキッチンは今月中旬に 
Ma設計さんデザインの
壮大なアイランドキッチンを設置しますよ。
    ↑この絵文字 どんな意味なんでしょうねぇ

それはそうと 雪・・・降らないといいケド。

では、また。
(内心、ドキドキ)


~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!


(Su)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

ナプキンアレンジ その2 ~クリスマスも近いことだし

今日は肌寒いですね。
今年はまだウールのコートを出していない私ですが、
気がつけばもう12月。
もうすぐクリスマスだもの、少しくらい寒くないと、
雰囲気も出ないですよね。

先日もナプキンの折り方をご紹介しましたが、
本日もアレクサンドルチュルポーのナプキンを使い、
いくつかアレンジをご紹介。

ショールームにある数少ない食器を使って...
ショールームの食器は、一部をのぞいて
見せる食器というより、「このくらいのお皿が収納できますよ」と
説明できる為のもの。

でも、そんな飾り気のないお皿だって、
ナプキンを飾ればそれなりに?!

こんな風にグラスにいれたり
Up

Photo

くるくるっとキャンドル型に折って、
クリスマスのオーナメントを添えてみたり
Photo_2

こちらは蓮の花です。
Photo_3
このセッティングでは、もう口を拭くための
ナプキンでは無くなってますね...

でも、この蓮の花は、大き目のナプキンで折ると、
ワインクーラーの下にひくのにぴったりなんです!

ワインクーラーなんて持ってない?!
パスタ鍋はお持ちじゃないですか?
ラゴスティーナのパスタロボは
ワインクーラーにぴったり。
ぜひ試してみてください。

でも、パスタでおもてなしは出来なくなってしまうので、
メニューには注意です

クリスマスにご自宅にお客様を招かれる方。
今年はぜひ、ナプキンを取り入れてみてください。

(IS)

~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

Sさん家のキッチンリフォーム Vol.5 ~年始着工決定~

みなさま こんにちは~

先週のわたしは来年年明けにキッチンリフォーム予定の
Sさんの家にて 家具屋さんとの下見。

親子代々続く家具屋さんに製作をお願いする事にしています。

もうプランはほぼ決定しており
実際に作る家具の納まりを考えつつ採寸・打ち合わせに。

Sさんの家は はっきり言って 今のままでも十分に素敵。
このお家を もっと素敵に・・・を目指して奮闘中です


↓Sさん家の進捗ブログご覧になっていない方 是非見てくださいね
Vol.1 イメージの共有編(tahara版)
Vol.2 初訪問編
Vol.3 打ち合わせ編1
Vol.4 打ち合わせ編2


Photo_2 Photo_3
いつも美味しいお茶を淹れてくださるSさん。
この日は ドライの薔薇の蕾が入ったロンドンの紅茶です。
薔薇の蕾だけ 写真にとってみました。
なんだかとても贅沢な気分です。


1
早速既存キッチンの採寸から。

キッチン自体はまだまだ使えるということで
少し手を加えて印象を変えるように計画中。
でも 10年頑張ってくれた機器類(コンロ・オーブン・食洗機・水栓金具)は
新規一転 おNEWになりますよ。

はてさて どんなキッチンに生まれ変わるんでしょう。

採寸をしていると
誰かの気配を感じ・・・・ だ・だれ?

2
かわいいサンタさんも参加。
12月ですからね。
衣装がお似合いだこと

話を聞かれてるようで 笑っちゃいます。
とても人なつっこいハナちゃんでした。

1_2
カメラが苦手とか聞いてましたが
えっ カメラ目線じゃないですかっ
サービスショットありがとね

今日の打ち合わせでは どこにどんなものを仕舞うか
という事も含め お鍋などの量や高さも採寸。
決まりきったキッチンに合わせるような生活だと
物が点在する結果。

7
こちらはシンク下の扉の中に ぎっしりと詰まっていた代物。
意外と 同じものが複数あります。
どこに何があるのか把握しにくいと・・・
在庫が増えますよね。。。

そんな意味でも 点在させないような収納計画が大事。

Sさん 新しいキッチンご期待くださいね。

Photo
そうそう このフックはSさんが気に入って
ネットショッピングした1品。
ナンバリングされているフックです。
フランスの小学校に使われているフックの
レプリカなんだとか。かわいいっ。

どこにつけようかと楽しい想像を膨らませて・・・

いよいよ家具製作開始致します。

次回は~家具工場下見編~の予定。
製作風景などお伝え出来たらいいなと思います。

どうぞ お楽しみに・・・

~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!


(Su)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

「セカンドフラッシュ」とは?

今日は朝から気持ちのよいお天気ですね

またまた、出社前にパチリ。
Dsc03999_2
2日前までは黄色い葉のついていた桜の木も
今日はこの通り。すっかり葉がなくなりました
いよいよこれから冬へ、といった感じですね。

これからの季節にはあたたかい紅茶が飲みたくなります。
紅茶党が多いリブコンテンツ。絶妙なタイミングで、suzukiから

「セカンドフラッシュの入荷がはじまったみたい!」

と。


7月に開催した『紅茶をたのしむ会』の講師をしてくださった
Oさんから、セカンドフラッシュ入荷のお知らせがあったとのこと。

●さて、この「セカンドフラッシュ」とは?
→ 夏摘みのダージリンティーのことです。


緑茶に新茶の季節があるように、紅茶にも
春摘みの「ファーストフラッシュ」、
夏摘みの「セカンドフラッシュ」と旬があり、
薫り高~いダージリンは、この2シーズンにしかできないらしいのです!

緑茶のようなさわやかな春のファーストフラッシュに比べ、
セカンドフラッシュはズバリ“紅茶らしい紅茶”。
ダージリンティー独特の水色(すいしょく)や香りなど
紅茶といってイメージする、紅茶です。


長くなってしまいましたっ。
詳しくはこちらのteeideeのHPをご覧になってください。
ダージリンティーのことや、おいしい淹れ方など
とても参考になります

ということで、テー・イデーのセカンドフラッシュ2009年産が
来週入荷されるそうです!
せっかくなら、おいしい時期のダージリンを一年中
頂きたいですね
今なら「グリーンダージリン」もプレゼントとか

●グリーンダージリンとは?
→ 「ダージリンの茶葉で作った釜入り緑茶」で
   香ばしく力強いのが特徴、とのこと。


聞くだけで、おいしそう!
こちらは12/10(木)まで予約された方に
プレゼントされるそうなので、ぜひ。
teeideeの「ショップ」ページからご購入できます

リブコンテンツでは、今後も
いろいろなイベントやセミナー、お教室など
ショールームでできたらと思っています。
『紅茶をたのしむ会』の様子もよかったらご覧になってください。
こちらから


Menu_logo

<豆知識>
「ダージリン産100%」と認定された紅茶には
このマークが付きます。見たことある方も多いのでは?
買うとき安心ですね。


それではまた



~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Ok)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

ナプキンの折り方~テーブルコーディネイトで暮らしを楽しむ!

リブコンテンツでリネンの取扱いを始めたので、
今日はちょっとテーブルコーディネイトのネタで。

ご家庭でも、ランチョンマットなら使ってる方も
多いと思いますが、ナプキンって、
あまり日常的に使うものではないですよね。

でも、12月ということもあり、
クリスマス会、忘年会、新年会と、
お客様を招くことも多い季節。

ナプキンをテーブルセッティングに加えると、
グレードUP間違いなし。

高級なホテルやレストランでは、
口に触れるナプキンはあまり手で触らない、
ということから、長方形に折られているだけの
場合が多いです。
それでも、質の良いナプキンが置かれていると
素敵ですよね。

Photo
ランチョンマットに折り目がついたままですみませんっ
フォーマルな場では、ランチョンマットではなく
テーブルクロスですが...


クロスの材質によってもグレードがあり、
リネン(麻)100%の白がもっともグレードが高いと
されています。
麻と言うと夏のイメージも若干ありますが、
1年中OKです。

ま、自宅で楽しむときは、もっとカジュアルに!
色を楽しんだり、折り方を楽しんだりしましょう。

では、ひとつ、折り方をご紹介

1
正方形のナプキンを4つ折りに。

2
袋折りになっているところを三角に広げます。

3
反対側も同じように三角に。

4
鋭角に折られた部分を少しずらしながら
重ねていきます。

5
これで出来上がり。
このままお皿に載せてもいいですが、
ナプキンリングを通しても◎

ナプキンリングが無ければ(っていうか、無かったので)
紐でラフに結んでも

6

こんな感じで。

折り方、分かりました?

他にもいろんな折り方があるので、
またご紹介しますね~。

~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Is)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月 2日 (水)

「家具もオーダーメイドで」も増えています

今日もお天気ですね

出社前にパチリ。
朝日と紅葉、なんとも気持ちがよいです。
すっかり黄色く色づいた桜の木です。

Dsc03966_2
右手が恵比寿南一公園。

左手は東京都写真美術館や恵比寿ガーデンプレイス。
この線路沿いの道をまっすぐ行き、公園の角を曲がると
リブコンテンツがあります。(→地図はこちらから)

Dsc03967_2
いつのまにか、落ち葉もこんなに。
毎日、公園の管理の方がきれいに掃いている姿(音)も
秋だなぁと実感します。というか、もう12月でしたっ。冬ですね

でも、今日みたいにあたたかい日は
まだ秋の感じを楽しめそうです



さて、先日、大宮に行ってきました。
目的は、T邸の現場の下見です。

ちょうど、昨日(suzuki)一昨日(ishii)と書いているように、
Tさんのお宅も、キッチンの壁面収納と、
リビングのTVボード予定しています。

お打合せはこのような感じで進んできました。(→こちら
プランが固まり、今月末の施工も決まり、
今回は実際に採寸したり、コンセントの位置など確認したり・・・。

現場も今月下旬のお引渡しを前に、色々な職人さん達が
出入りしています。みなさんとても明るくいい方で
このような職人さん達が建てる家はきっとすてきになるのだろうな
と思いました。

早速、私も邪魔にならないように、下見をっ。


Dsc03941_2
ここは、キッチンの後ろの壁です。

天然のナラ材を使ったカウンターや吊戸棚を取り付ける予定。
キャビネット類はビス留めでしっかり壁に固定するのですが、
その下地も入っているかどうか確認。ばっちりでした。


Dsc03937_2
こちらはリビングの壁です。
TVボードやオープン棚を設置予定。
このようなプランになっています。

下見を終え、次に現場に来るのは施工日。
いよいよです。どきどきですが、楽しみです


最後に、大宮駅での写真を。

Dsc03933_2
「ニューシャトル」の駅です。
名前だけ聞いてバスかと思っていたら、電車でした。

Dsc03935_2
黄色と緑のかわいい車両です。
(小さくてバスのような電車でした!)

それでは、次は施工当日の様子をお届けします。
今月末の予定です。

それではまた



~「にほんブログ村」のカテゴリを引越しました~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(Ok)

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月 1日 (火)

オーダーメイドのTV台作りました

みなさん こんにちは。

今日から12月ですよ
えっ もう?って感じじゃないですか?
なんか焦ってきました。今年が終わっちゃう~

1_2

このブログも、
毎日更新(土曜以外ですが)を始めて半年経ちます。
taharaが社長ブログを立ち上げ 抜けてしまった後
スタッフだけで グルグル回しております。
初めは毎日なんて無理かなって思っていましたけど
なんとか かんとか

毎日スタッフブログを見て下さっている方、
          応援どうもありがとうございます



リブコンテンツの事、働く私達の事、知り合ったお客さんのこと、

多くの方に知ってもらいたいという事から
毎日続けていますので 今後もどうぞ宜しくお願いします


ご存知の方も多いと思いますが
リブコンテンツは恵比寿にございます。

そんな恵比寿周辺、ご近所のお客さんのお仕事も 
沢山出来たらいいなと常々思っています。

今年の夏、ご近所でキッチン周りのちょっとした工事を
させて頂きました。歩いて5分かからないTさんのマンションです。
(その時のブログはこちら

間取りは1LDK。色々工夫して暮らさないと
なにかと収納も足りなくて・・・という悩みもあるそうで。

今回のご相談は【テレビ台】

なかなか既製品の家具では 
サイズや材質など気に入るまでのものが 見つからないです。
テレビ台って ホントいいのないですよねぇ。
そうそう地デジが始まる前にTVも替えたいし。
それならオーダーメイドでぴったりのものを・・・

before
5
↑元々のTV収納は大きい置き家具。まだ黒よりいいですけどね。
 薄型テレビはこの工事を機に購入。
 


8_3
天井の方は なにもありません。壁だけ。
もったいない・・・って思い始め、

4
この一角がテレビの場所。
巾90センチくらい。


3
取り付けスタート!
早速 ここに吊り戸棚をつけましたよ。

職人さん 最後、この吊り戸にぶら下がってました
えっ?!大丈夫なの?

こりゃ 丈夫だわ。体重何キロなんでしょうね。
絶対落ちないように付けてくれました。


9
続いて・・・キャスターを現場でつければ完成!
という形で持ってきたTV台です。

あのぉ・・・下に敷いている毛布(養生の為の)
なんだか懐かしい感じなのは 気のせいでしょうか???
70年代~80年代あたり?
オレンジや黄色のお花っぽい感じ
ポットとか鍋とかカーテンとか とにかく柄物の時代。
思い出します。
(あ、その頃のワタクシは幼少期ですよぉ)


after
6
あっという間に完成
こんな感じになりましたよ。
カーテンボックスの奥まで利用して しっかり作りました。
【TV台(キャスター付)&吊り戸棚】
テレビの横に写っているのは「シュレッダー」。
これもココでないと置き場所がないのでね。

収納たっぷり・見た目すっきり。薄く(浅く?!)作りました。

扉や棚は 楢材の突板。
「真っ白より 落ち着きますね」
ってとても気に入って頂きました。

7
端っこのOPEN棚は 飾り棚がいいかしら?
あ、こんなステキなインテリアの洋書があるなら 
これがいいかもっ 早速ディスプレイ。

年末までに綺麗にしたいって思いますよね。
新たな気持ちで新年を迎えましょう。


直接キッチンと関係ないような事でも
どうぞお気軽にご相談下さい。

とにかく 家の事・インテリアの事は
リブコンテンツへGO~

公園の向かいの静かなショールームで
お待ちしております


(Su)

ランキングも応援お願いします!!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ  ← こちらもクリックお待ちしております!

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »