« お家の手作りピザが一番♪ | トップページ | マルセイユ石鹸&リネンの、意外な相性! »

2010年2月15日 (月)

扉の調整

先日、早朝(6時半とかだったかな?)テレビで、
『自分で出来るキッチンメンテナンス』みたいなことを
紹介していました。

包丁の研ぎ方から、2ハンドル水栓のハンドルの取り替え方、
扉の調整など...。

扉の調整。
キッチンに限らずですが、
長く使っているものって、左右で高さがずれてきたり、
ちゃんと閉まらなくなってしまったりしてませんか?

リブコンテンツの開き扉に使われている丁番、
スライド丁番といいまして、
ネジを回して左右上下に扉の位置を調整することが出来ます。
(一部、仕様がことなるものもあります)

以前、施工後5~6年たったお宅へお邪魔した際、
扉のズレが気になりその場で調整したところ、
「石井さんすご~い!!」と、とっても喜ばれました

扉のズレが直っただけで、
「キッチンをつけたばかりの頃に戻ったみたい!」と。

リブコンテンツのキッチンで主に使用しているのは
ブルム社のスライド丁番。
ちょっと見づらいですが、調整方法ご紹介します。
写真をクリックして拡大してご覧下さい。

1_2

3つ並んだネジのうち、
一番手前は扉を左右に動かしたいとき、
中央は、上下に調整したいとき、
一番奥は、扉を前後に調整するときに回します。

まず、扉を閉め、調整したい方向を確認します。
そして、プラスのドライバーで調整したい方向のネジを回します。
どちらに動いているか確認しながらゆっくり。

ポイントは一度にたくさん動かさないことです。
くれぐれも無理をせず、
「前よりひどくなった~
という事が無いように...。

(IS)


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

-------------------------------------------------
⇒ リブコンテンツのホームページはこちらから!
-------------------------------------------------

|

« お家の手作りピザが一番♪ | トップページ | マルセイユ石鹸&リネンの、意外な相性! »

  - キッチン豆知識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 扉の調整:

« お家の手作りピザが一番♪ | トップページ | マルセイユ石鹸&リネンの、意外な相性! »