« よ~し ベーグル焼くぞっ! | トップページ | Find your own style ~暮らしの見えるキッチン~ »

2010年8月30日 (月)

キッチンのゴミ箱

ご新築、リフォーム等、ご計画中の皆様、
ゴミ箱をどこに置くか、検討されていますか?

キッチンのゴミ箱、忘れがちだけれど、
必要不可欠で、その位置、サイズって重要ですよね。

対面キッチンだと、死角となるシンクの下に市販のペダル式の
ゴミ箱を置くのがポピュラー。
Photo_5

ゴミ箱を隠してしまいたい方には、
Photo_6

ゴミ箱もビルトイン。
Photo_7

扉を開くと引き出せる、キャスター付きなど。
Photo_8

このタイプは、ゴミ箱のフレームに直接扉を付けることも
出来ます。

ただ、最近、施工後しばらくしてお邪魔し、
何件かのお宅で目にしたもの...

これ、生ゴミ処理機です。
Cimg2396_2

キッチン計画時には、使用を考えていなかった生ゴミ処理機。
おかげでちょっと居場所が定まらないのですが、
とっても便利だそうです。
ゴミの量が減らせるし、臭いも軽減できるそう。

シンク下に処理機を設けたディスポーザーもありますが、
Cimg1633_2

30万円ほどするので、なかなか新築時には手が出ませんよね...。

置き型のものであれば、4~5万円くらいからあるようです。

置き型の生ゴミ処理機も、住んでから考えようというのは、要注意。
電源が必要なので、コンセントの位置、
生ゴミ処理機の置き場所を考えておくと良いですね。
(意外と放熱スペースを必要とします)

でも、ゴミ箱に関しては、まだまだ、これが一番!
という結論が出ていない感じです。
キッチンにすっきりビルトインでき、価格もこなれた
生ゴミ処理機が開発されないかなぁ...

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!


(IS)

---------------------------------------------
ホームページはこちら オーダーキッチンのLiB contents
---------------------------------------------

|

« よ~し ベーグル焼くぞっ! | トップページ | Find your own style ~暮らしの見えるキッチン~ »

  - キッチン豆知識」カテゴリの記事

コメント

Ishiさんお久しぶりです、カガミです。このキッチンのゴミ箱についてのブログ、使用者視点に立ったの良い記事ですね。リブコンテンツにお願いした白金台K邸キッチンではキャスター式を、高輪M邸キッチンでは引き出し式としましたが、どちらも一長一短で、決定的な方法ではありませんね。

投稿: カガミ | 2010年8月30日 (月) 20時28分

カガミさん、こんにちは。こちらこそご無沙汰しております。

ゴミ箱の他にも、シンク周りのスポンジやフキン、ゴム手袋など、
なかなかうまく納まらないものってまだまだありますよね。
スポンジ用ポケット付きシンクや、キャビネット内に納まるスライドのフキン掛けなども、
もう一歩といった感じ。
かといって、あまりシステマティックになり過ぎたり、
コストがかかりすぎても良くないし...難しいところです。

また、お気軽にブログへのコメントくださいね。
お待ちしております

投稿: ishii | 2010年8月31日 (火) 14時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キッチンのゴミ箱:

« よ~し ベーグル焼くぞっ! | トップページ | Find your own style ~暮らしの見えるキッチン~ »