« 食器洗浄機の使い勝手 | トップページ | 雨の日のグリーンもグッド♪ »

2010年9月 7日 (火)

シームレスシンク

みなさま こんにちは。

先日の新規キッチンの打ち合わせ。

お客様はオーダーキッチンともなると
機器や仕様が自由に組み合わせ出来ますので
色々悩むのであります。

そんな悩みや質問を抱えていらっしゃる方も多い訳で。


その中でも今回は
シームレスシンクの話が出ましたよ。

シームレスシンクとは
『カウンターとシンクの繋ぎ目が無い』という意味。


P1050214
こちらのシンクは人工大理石で出来ています

カウンターとシンクを一体に繋げられることから
真っ白~い キッチンが実現致します。

見た目もスッキリ、質感がとても美しいですね~

ただ、既製品でないとまだまだお高いので
現実的に検討するには、サイズは限られるかもしれません。




P1030692
一方、こちらは言わずと知れたステンレスシンク。

最近はステンレスカウンターのキッチンのお話が重なっており
このような とてもシンプルな作りが人気です

余計な段差が無いと お掃除もとても楽なんです。



「ステンレスにしようか・・・・」

「人工大理石にしようか・・・・」

そこは結構悩む所


【ステンレス】

熱に強く、シミなども付きませんし
タフにガンガン使いたい方にお勧め。
ただ、傷はどうしても付きます。

納品時はピッカピカですが その内に全体に傷が付けば
気にならなくなってくると思います。
またカルキの汚れ(白っぽい)は 水周りだと残りますので
日々、拭きあげる作業をお忘れなく。




【人工大理石】

熱に強くはありません。
傷やシミは 色や柄によっては目立ちにくいものもあります。
(シンクは既製品だと白になります)
また、経年変化や使い方によっては
割れてきたり、ヒビが入ることもないとは言えません。

でも 変わった形状や 一続きに長いカウンターを、
という場合は、綺麗に繋げる加工が出来ますので
そういう特徴を生かしたキッチンなら最適ですね。




P1000500

レイアウト、こんな風に コノ字型のキッチンなら
全て繋げられる人工大理石だと一体感のあるキッチンが出来ますよ。
(写真のシンクは既製品のプレスシンクですが)

インテリアに馴染む感じもしますね。



自由度が増すということは
色々悩むことになるとは思いますが・・・

わたしたちリブコンスタッフが、
キッチン自体のレイアウトや使い勝手、デザイン 
様々な角度から これっという提案やアドバイスを致しますから
どうぞお気軽にご相談にいらしてくださいね




あっ

P1020885

こんなシンクもあるんですねぇ。
人工大理石とステンレスの混合のダブルシンクです

これぞオーダーキッチンって感じですね。


とにかく 出来ないことはありません。

【わたしだけのオリジナルキッチン】を一緒に作って参りましょう



にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!


(Su)

---------------------------------------------
ホームページはこちら オーダーキッチンのLiB contents
---------------------------------------------

|

« 食器洗浄機の使い勝手 | トップページ | 雨の日のグリーンもグッド♪ »

  - キッチン豆知識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シームレスシンク:

« 食器洗浄機の使い勝手 | トップページ | 雨の日のグリーンもグッド♪ »