« フランスの伝統色で秋冬を楽しむ! | トップページ | 食器洗浄機の使い勝手 »

2010年9月 5日 (日)

堀井和子さんレシピで『ホットドッグパン♪』

みなさま こんにちは

いきなりですけど


↓ 先日、古本屋さんで見つけたこちらの本。

06
堀井和子さんの『1つの生地で作るパン』の本です


堀井さんといえば
暮らしにまつわる フォトエッセイが素敵で(イラストも素敵)
そこに登場するパンやジャム、シンプルな暮らし・・・
ご存知の方も多いはず。


昨日は、こちらのレシピを見ながら
ベーグル以外のパンを焼いてみたいと思い立ちました
 (先週はベーグルの記事でしたね。こちらです→***


お見苦しい所もあるかと思いますが
ご理解の上・・・(初心者ってことでスミマセン



さて、今回挑戦したのは『ホットドッグパン』です。

うちは、両親・祖父が待ち構えていますので、
失敗できない緊張感が漂っていますけど・・・

05 04
手で一生懸命に捏ねた生地です。

今まで こんな風にビニール袋で発酵させた事なかったのですが
こんなに膨らむんですねぇ。驚きです。フワフワ~


03
今回のパンは、生地の成形が本当に難しかったです。
柔らかさでしょうか。。。扱いにくいのは仕方ないの?

平たく延ばして クルっと丸めるのですが
大きさもバラバラですよね。どうなることやら



02
今回、オーブンを買い換えたので初の調理でした。
200℃で15分ほど。

やはり予感的中で 大きさはバラバラしてますが
苦労した分、不細工でも可愛いです

堀井さんの本に出てくるパンとは
比べられないですけどね。



01
ホットドッグパンですんで
切り込みを入れて 自由に食べましょう~



08_2
暑い日は なかなか表に出たくありませんが
30℃という夏の気候を利用してのパン作り、
結構楽しいもんですよ



にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!


(Su)

---------------------------------------------
ホームページはこちら オーダーキッチンのLiB contents
---------------------------------------------

|

« フランスの伝統色で秋冬を楽しむ! | トップページ | 食器洗浄機の使い勝手 »

■スタッフの休日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 堀井和子さんレシピで『ホットドッグパン♪』:

« フランスの伝統色で秋冬を楽しむ! | トップページ | 食器洗浄機の使い勝手 »