« 何度も通いたくなる・・・吉祥寺のお店 【その3】 | トップページ | パン日記 ~ベーコンエピ~ »

2010年9月30日 (木)

マンションリフォーム始りました 

先週末よりKUさんのマンションリフォームが始りました。
今回のリフォーム、まずはこんなご要望からご相談をいただきました。

□納戸として使っていた2つ目のバスルームを
  パウダールームとして蘇らせたい。

□使用中のバスルームのドアの色と床タイルを替えたい。

□クローズドのキッチンをリビングとつながりを持たせたい。

お打合せを進めるうち、キッチンをセミオープンにすると、
レンジフードや吊戸棚は新しくしたいし、
食器洗浄機を入れ、IHヒーターも将来的には...
なんてお話しているうちに、「キッチンもやりましょう!」という
ことになりました。

初日は、解体。
Photo
キッチンを撤去し、
タイルを剥がすと...
Photo_2
タイルが出てきました。
以前、リフォームの際、既存のタイルの上から
タイルを貼り重ねたのですね。
タイルを剥がすのって、結構大変なので、
良くあることです。

が、あれれ??
Photo_3
そのタイルの下からまたタイルが出てきました!
KUさんがお住まいになってからは、
初めてのリフォームですが、このお部屋自身は、
少なくとも今回が3度目のリフォームということですね。

リフォームは、開けてみてビックリ!
ということが色々あります。

それがリフォームの大変なところであり、
面白いところでもあります。
渦中にいるときは、面白がるどころか、
予期せぬことに大慌てなんですけどね

日々、新に確認、検討することが出てきて、
KUさんにも毎日のようにお電話やメールを
させていただいています。
KUさん、すみません

実際の現場は、すでに大工さんが新たな壁や
ドア枠などを造り、進んでいます。
また進捗をご紹介させて頂きたいと思います。

(IS)



にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

↓↓↓ お申し込み受付中です♪

『秋のキッチンリフォームフェア』 2010/9/19(日)~10/31(日) 土曜定休
----------------------------------------------
Dm__8 
*お申し込み・詳細は、こちらをご覧ください。
----------------------------------------------

---------------------------------------------
ホームページはこちら オーダーキッチンのLiB contents
---------------------------------------------

|

« 何度も通いたくなる・・・吉祥寺のお店 【その3】 | トップページ | パン日記 ~ベーコンエピ~ »

  - KU邸」カテゴリの記事

コメント

解体が進むにつれ、歴史の地層を探るように、以前のリフォームの跡が出てくる、ちょっと探偵チックで面白いですね。タイル三枚の重ね張りということは、窓周りの枠の納めはどうなっていたのでしょうね。大規模なキッチンリフォーム、仕上がりが楽しみです。頑張ってください。

投稿: 各務 謙司 | 2010年10月 1日 (金) 17時44分

各務さんこんにちは。
コメント頂きありがとうございます。

本当、家の歴史を見るようですよね。
中には、年配の職人さんしか見たことの無い
工法が使われていたりなんてことも。

まだまだ、日々、勉強になることがたくさんです。
お客様に喜んでいただける仕上がりとなるよう、
がんばります!!

投稿: リブコンテンツ 石井 | 2010年10月 4日 (月) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンションリフォーム始りました :

« 何度も通いたくなる・・・吉祥寺のお店 【その3】 | トップページ | パン日記 ~ベーコンエピ~ »