« パウダールームリフォームも進行中 | トップページ | 北海道からの、秋の味覚! »

2010年10月 5日 (火)

『丸パン実験室』の始まりです

みなさま こんにちは。

今日は
『丸パン実験室』のお話です。


1
↑こちら、堀井和子さんのパンの本より【シンプルな丸パン】です。
 かわいくて美味しそうでしょ。

 こちらの丸パンを作りますよ~


お邪魔したのは、先日キッチンリフォームを終えたばかりの
KRさんのお家です。

その時のブログもご覧下さいね 
ブログはこちら→KRさんのキッチンリフォーム(完成です)
                   →KRさんのキッチンリフォーム(問題点と解決法)


なぜ『実験室』なのかと言いますと・・・
 

4 5

左:KRさんのキッチンリフォームで設置したガスオーブン
右:KRさんが元々持っていた年代物の電気オーブン


壊れるまでは、両方使うつもりだそうです。

この年代物のオーブン 
実は、堀井和子さんが日々のパンを焼くオーブンと
全く同じ機種なのです

堀井さんのパンの本と この電気オーブンが揃ったので 
丸パンを焼いてみようという事になったわけで。


「ガスと電気 両方で焼いて違いを実験しよう!」

ナイスアイデア。


8
材料は いたってシンプル。
強力粉・ドライイースト・砂糖・塩・ぬるま湯・上新粉。

7 6
こねる力仕事は ワタシが担当ですよ。
均等に分けられずに 丸の大きさが微妙に色々・・・18個


発酵させる事 1時間。

では いざオーブンへっ



焼き上がりました

3_2

違いがわかりますか???

手前の2列がガスオーブンです(焼色がついている方)

奥の2列が年代物電気オーブンです(焼色にむらがある方)


わたしもKRさんも 見た目の好みは電気オーブン!!!
堀井さんの本に出てくるパンの色合いに似てる


一方、ガスオーブンは とても均一に火が入るのだな~って
よく分かりました。優秀です

それに この季節は気温で発酵できないので
発酵温度の設定が出来る機能は とても便利ですね。
庫内も広いのもいいですし。


さて試食タイム

2 

本当に おいしく出来上がりました
(味は大差が無かったです。シンプルなので
 バターやジャムが合いますよ)

焼きたてだから? 手作りという魔法?

満足満足。

いづれにせよ 楽しい『丸パン実験室』でした。

おしまい。



にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!


(Su)

↓↓↓ お申し込み受付中です♪

『秋のキッチンリフォームフェア』 2010/9/19(日)~10/31(日) 土曜定休
----------------------------------------------
Dm__8
*お申し込み・詳細は、こちらをご覧ください。
----------------------------------------------

---------------------------------------------
ホームページはこちら オーダーキッチンのLiB contents



   

|

« パウダールームリフォームも進行中 | トップページ | 北海道からの、秋の味覚! »

  - お宅訪問 【その後のお付き合い】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『丸パン実験室』の始まりです:

« パウダールームリフォームも進行中 | トップページ | 北海道からの、秋の味覚! »