« 米粉のパン | トップページ | 私事ですが... »

2011年1月26日 (水)

合板x○○

こんにちはabeです。

以前ogawaの記事(→***)で
ふと思うことがあった私。

この写真↓
S_032


シナの共芯合板という合板を使っています。
木口が綺麗な合板です。

カウンターとなると厚い断面が見えるので、
木口の処理の仕方としては、
このほかに
・無垢材を使う
・木口テープを貼る(同一材のテープ)
・突板を貼る
といった方法があります。

突板を貼った例↓
1



この中でも私が一番着目したのが共芯合板です。

合板の層、
ここに色みが入ったら……???



こんなものを見つけました↓
Papersina10

Papersina20

「ペーパーウッド」という商品です。
(→***)

そう、色紙が入っているのです。

シナ材との積層による木口が美しいです。
木口のストライプは、塗装などの後加工では得られない独特の表情と質感を持っています。
塗装と違って色が剥げることもないですね。
どこをカットしても材料自体の構造によるストライプ模様が同じように現れます。

なんだか遊び心のある可愛らしい商品ですね。
ペーパーウッドを使ったデスク…なんて見つけたら
欲しくなっちゃいそうです。




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!


(AB)


---------------------------------------------
ホームページはこちら オーダーキッチンのLiB contents
---------------------------------------------

|

« 米粉のパン | トップページ | 私事ですが... »

  - 日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 合板x○○:

« 米粉のパン | トップページ | 私事ですが... »