« ダイニングテーブルもオーダーしよう♪ | トップページ | ダストボックスあれこれ »

2011年2月23日 (水)

扉の表情

こんにちはabeです。

Photo

キッチンにおいて扉材は多くの面積を要していて、
全体の雰囲気を決める大きな要素です。

突板?
メラミン?
MDF?
ステンレス?

これらの決定により、大まかな雰囲気は形作られるのですが、
忘れてはならないのが
『引き手』。

ハンドルなのかツマミなのか、
はたまた手掛けなのか。

真っ白な扉であっても、
こうも違ってきます。
↓↓↓

Photo_2
手掛けでシンプルフラットに。

Photo_3
くもりガラスの、可愛らしいツマミと引き出しやすいハンドルを組み合わせて。

Photo_4
吊戸棚にはくもりガラスとゴールドのツマミを扉別に分けて。
白xゴールドなかなか合います。

P1020273
木のハンドルだってありますよ。

他にもまだまだたくさんの事例があります。

仕様が顔であれば、引き手は表情といったところでしょうか。

オーダーキッチンをお考えの皆様、
引き手選びも楽しんでみたらいかがでしょう?


 


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

(AB)


---------------------------------------------
ホームページはこちら ⇒
オーダーキッチンのLiB contents
---------------------------------------------

|

« ダイニングテーブルもオーダーしよう♪ | トップページ | ダストボックスあれこれ »

  - キッチン豆知識」カテゴリの記事

コメント

ABさん、先週は急にショールームにお邪魔して申し訳ありませんでした。カウンターや扉材だけでなくハンドルやツマミでも大きくキッチンの表情が変わるというのも、お施主様にも判りやすい良い記事ですね。
ただ、手掛けというのは専門家が使う用語ですから、もう少し判りやすく説明した方が良いのでないでしょうか?ツマミとハンドルも微妙に使い方が違いますから、そこらへんもマニアックに説明してくださると嬉しいです。

投稿: 各務 謙司 | 2011年2月23日 (水) 21時01分

各務さんこんにちは。
そうですね、ご指摘ありがとうございます。
手掛けは、箪笥の引き出しのようにしゃくりがある、といったら判り易いでしょうかね◎
ショールームにも様々なサンプルがあるので実際に見てもらえるのが一番かなとも思いますね☆

投稿: リブコンテンツAB | 2011年2月27日 (日) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 扉の表情:

« ダイニングテーブルもオーダーしよう♪ | トップページ | ダストボックスあれこれ »