« リフォームで叶えよう、わたしらしさ :マンションリフォーム SL邸 | トップページ | 熱帯夜を乗り切る準備 »

2011年6月24日 (金)

IHで中華鍋?!

みなさま こんにちは。


先日のAEG(→***)にて
『(AEGの)IH専用の中華鍋』が発売 の情報を


んんっっ


IHで使えるお鍋の必須条件 ⇒ 『底が平らなもの』

中華鍋の底 ⇒ 『思いっきり丸い』
 

どういうこと…???
と興味津々





そして その正体がコチラ↓↓↓






IH対応中華ごとく&なべ 
Aeg 
その名も『FUSION-WOK』

専用の中華鍋の下に見える
ぐにゃぐにゃしたリングが、この鍋専用の『五徳』です。


この五徳があることで 底が丸い中華鍋が使え
そして
この五徳に専用の中華鍋を乗せることで
中華鍋らしい(?)温度差のある状態(底面に熱が集中)に
できるのだそうです。


02_3
この日はこの『FUSION-WOK』を使って
”いんげんのマスタード炒め”を作って頂きました

短時間でシャキッとおいしく出来上がってました。


ただし。。。

 ※ガスで使う中華鍋のように 『あおれ』ません
   (鍋底とIHのプレートは 常にピッタリと。。。)
 ※使えるのは、AEGのIH2機種のみ
 ※この専用の鍋と五徳をセットで使用
   (お鍋と五徳も 切っても切れない仲のよう。。。)


それにしても
こういった機器類の進歩には いつもびっくり!

次はどんな商品が出てくるのでしょうかね


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!


(OG)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今秋発売!!
インテリアブック【HOME KITCHENS】特設サイトはこちら→***

|

« リフォームで叶えよう、わたしらしさ :マンションリフォーム SL邸 | トップページ | 熱帯夜を乗り切る準備 »

  - キッチン豆知識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IHで中華鍋?!:

« リフォームで叶えよう、わたしらしさ :マンションリフォーム SL邸 | トップページ | 熱帯夜を乗り切る準備 »