« 【HOME KITCHENS】第3弾 オープニングムービーNEW! | トップページ | おいしい本屋さんで出会った本 »

2011年9月21日 (水)

窓まわりのコーディネート

みなさまこんにちは。

今までも何度かご紹介しておりますが
リブコンテンツでは、キッチンのご相談に合わせて窓周りもご提案しています。
(>>スタッフblog)


今回は、展示用の生地を探しにこちらのショールームへ。

Hanger_2
Book_2 

こちらはスペインやオランダの輸入生地が中心で
クラシックからモダンなものがあり、
ファブリック好きとしては、サンプル帳の山にテンションが上がります

Sofa_2

ビルのショールームではなくクラシックな一軒家風なので
こんな風にお家の窓のイメージもできますね。
カーテン生地は照明ではなく、実際の日中光に当てて
色や透け具合を見ることが大事です。

また窓周りはカーテンだけではなく
メカタイプもメーカー、種類がたくさん出ています。

フィンランドのアアルト自邸を見学に行った時に見たこちら。

Aalt_3

間仕切りにはカーテンを使い、窓にはロールタイプの簾が付いています。
簾は和風のインテリアに合わせるものだと思っていたのですが
北欧のインテリアにとても合っていました。
日本古来のインテリアと北欧のナチュラル系のインテリアは
質感や色合い等通じるものがあります。
メーカー各社では簾だけでなく、和風素材を使ったロールスクリーンや
シェードが出ていますので、このように洋室に合わせるのもよいですね。

次はこちらのブラインド。
枠が付いてルーバー式に明かりの調整ができるものです。

Photo

通常の木製横型ブラインドに比べて少し価格はするのですが、
マンション等でちょっとさみしい感じのサッシも
このブラインドを付けると外国風の雰囲気のあるお部屋に。
こちらは開き戸・折れ戸・引き戸仕様があり、
窓にも間仕切りにも使える商品です。

このように窓周りはいろいろあって迷ってしまうかと思いますが
窓のタイプや商品それぞれの特性、雰囲気等をふまえて
その都度ふさわしいものをご提案させていただきますので
ぜひ窓周りもご一緒にご相談くださいませ

(ohe)

 

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◎今秋発売!!
 インテリアブック【HOME KITCHENS

     特設サイトはこちら→
***

|

« 【HOME KITCHENS】第3弾 オープニングムービーNEW! | トップページ | おいしい本屋さんで出会った本 »

■インテリア&雑貨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 窓まわりのコーディネート:

« 【HOME KITCHENS】第3弾 オープニングムービーNEW! | トップページ | おいしい本屋さんで出会った本 »