« 乾燥にご注意を! | トップページ | 下がり壁よ、サヨウナラ »

2012年1月19日 (木)

キッチンのごみ箱スペース

みなさま こんにちは。


現在、新築やリフォームを計画されている方、
キッチンのゴミ箱ってどこに納めるかご検討されていますか?
今は既製の商品でインテリアになじむ素敵なものもございますから、
それをポンと置いておくのもいいですが、
どちらにしろ、作業動線の邪魔にならないところに設置したいものですよね


いくらか事例をご紹介します

Db1_2
居室側から見えない位置をオープンにしてゴミ箱スペースに。
また、シンク下をオープンにすると作業効率&清潔面もよいため、
オーダーキッチンではよく見られるプランです。


Db3
こちらはゴミ箱収納のキャビネット。
扉を閉めるとゴミ箱の見えないすっきりした空間になります。


Db4
オープン部に納められたダストボックスワゴン。
このタイプはフレームに扉を取り付けることも可能です。


Db5
こちらはゴミ箱代わりのダンボールが納まるワゴンです。
ダンボールが汚れると新しいものに取り替えるという
合理的なアイディア。


少しイメージは湧いてきましたか
意外とその存在を忘れがちですが、
キッチンのゴミ箱スペースをどこにするかを考えておくことって
すごく大事なことの一つだと思います。

ところで、HOME KITCHENSでも紹介されている最後のアイディア。
実例と共にオーダーキッチンのある暮らしをご紹介しているこの本ですが、
このような収納のディテールを紹介しているページもあります!
すごく参考になるのでぜひチェックしてみてくださいね

(Ok)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

           ◎12月14日(水)発売!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら

本のご購入は こちらのご購入フォーム または amazon から

|

« 乾燥にご注意を! | トップページ | 下がり壁よ、サヨウナラ »

  - キッチン豆知識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キッチンのごみ箱スペース:

« 乾燥にご注意を! | トップページ | 下がり壁よ、サヨウナラ »