« これでお料理も何のその??? | トップページ | あれこれシュミレーション »

2012年3月11日 (日)

色んな想い 今年の3月

みなさま こんにちは。

今日は3月11日。
東日本大震災から1年が経ちました。

被害に遭われた人々の今が
様々に映し出されているのを目にして、

本当に、まだまだなんだ・・・とは
思ってはいけない位に、全力で生きている人々の姿があり
大変な中、苦労して生活していらっしゃる。

取り戻せるものと、取り戻せないもの。
代わりになることと、ならないこと。

何かを失うということは
本当に大事なものが見えることなのだろう・・・と思いますが。


「わたしの大事なものは何だろう・・・」


高校生の頃に
進路としては「建築」の道を選びました。

その大きな括りの中には、
更に色んな仕事があることをあとで知りました。

初めての勤め先では 
戸建住宅や集合住宅を建てることがメインの会社。

「確認申請」の書類を作って役所へ提出していたり
積算部で部材の拾いやお金の計算をしていたり
営業補佐的なプレゼンやチラシづくり?

もう、何でもやった数年間でした。

その当時は、
「も~、私がやりたかった事と全然違うっ!」
なんて生意気にも思っていましたが単なる不満。

じゃあ、何がしたいの?ということには
明確に答えられない自分がいました。

しかし、やはり「家」関係の仕事をしていたいという
思いだけはずっと持ち続けていました。

それから就いた勤め先では
手作りの家、無垢の床、自然素材・・・初めて知る世界。

家づくりのこと、インテリアを楽しむこと、家具を作ること、
どんどん楽しくなって それ以降の出逢いや経験は
すべて私の財産になってゆきました。

(が、転機が訪れて・・・)
それから出逢ったのが「リブコンテンツ」。

9年前になります。本当に早いものです

今では、昔に工事をさせて頂いたお客様から
リピートの声がかかり また改めてお役にたてるのも、
長く勤めているが故の嬉しいことのひとつに。

P1130193_2 
そして、今年の3月1日、
リブコンテンツは『会社設立10周年』を迎えました。

ショールームには当時からのキッチンもありますし

途中、新しいキッチンも加わって
新旧どちらも とても馴染んでいるように思えます。

変わらずにいたい想いと
色褪せないものを追求して大切にしたい・・・
これから先も、そんな風に仕事をしてゆきたいと思います。

わたしにとって大事なことは
いつでも「今」だと言えたら・・・と願望を込めて。

皆様へ 感謝の10周年
これからも一歩一歩 頑張っていきたいと思います。


そして、日本中の皆様に
あたたかな春が訪れますよう 心からお祈り申し上げます。
P1130178

(Su)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら

 本のご購入は こちらのご購入フォーム または amazon から

|

« これでお料理も何のその??? | トップページ | あれこれシュミレーション »

コメント

会社設立10周年、そして鈴木さんのリブコンテツ在籍9年、おめでとうございます!昨年の震災以降、色々と過去の事、未来のことと真剣に考える機会が増えましたが、スズキさんの「変わらずにいたい想いと、色褪せないものを追求して大切にしたい・・・」という言葉、建築やインテリアに深くかかわる僕らの仕事には重要な言葉ですね。
これからもがんばってください!

投稿: 各務 謙司 | 2012年3月12日 (月) 14時08分

各務さん
こんにちは。
先日は「リブコン10周年メッセージ♪」どうもありがとうございました!田原も泣いて喜んでました

私もこんなに長く?!勤めたことは無かったので もう自分の会社だと思っているに等しいということでしょうか(笑)。
各務さんの声援を胸に、またこれからも田原やスタッフみんなと頑張っていきたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

投稿: リブコンテンツ鈴木 | 2012年3月12日 (月) 15時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 色んな想い 今年の3月:

« これでお料理も何のその??? | トップページ | あれこれシュミレーション »