« 床のタイルは特別仕様 | トップページ | もったいない廊下 »

2012年10月26日 (金)

映画にみるキッチン

みなさま こんにちは。


最近見た
『再会の街で』(2007年公開)のDVD(★)

あの”9.11”の出来事をきっかけとした
ストーリーなのですが。。。


815sido4tol__aa1500__2


思わぬところに釘付けに。。。

ずばり
キッチンです

もう、、、
これは 職業病でしょうか


以下、キッチンや目線でみた感想

舞台となるNYの街。
映し出されるインテリアもカッコイイのですが
そこにどーんと鎮座するキッチンがこれまた素敵

あの水栓はKOHLER?()
コンロはもしやVIKING?()
(どちらもアメリカのブランドです)

ひとりわくわく


***


とある理由から
ひとりコツコツとキッチンをリフォームし続ける
という、エピソードがあるのですが。


夫婦の会話が繰り広げられるのも
やっぱりキッチン。

奥さんが旦那さんに電話を掛けるシーンも
アイランドキッチンに立ちながら。

そして
ひとりキッチンをリフォームし続ける理由然り。。。


この映画の中で
家族や人とのつながりの象徴のひとつとして
キッチンが登場していたのが
(↑...と私が勝手に感じた)
とても印象的でした


1005
写真はHOMEKITCHENSより


こう書いてしまうと
え?キッチンを中心に繰り広げらる話なの?
って思われてしまいそうですが


ちゃんとした(?)ストーリーが気になる方は
こちらをチェックしてみてくださいね
『再会の街で』オフィシャルサイト




(OG)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
       

                ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
            
          
ショートムービーチャンネルはこちら

|

« 床のタイルは特別仕様 | トップページ | もったいない廊下 »

■スタッフの休日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画にみるキッチン:

« 床のタイルは特別仕様 | トップページ | もったいない廊下 »