« 『醸しにすと』に♪ | トップページ | MOさんのキッチン収納 »

2013年2月21日 (木)

海外製のウィンドゥトリートメント

みなさま こんにちは。
やっとお天気になって気分が良いですよね

先日のブログ()にて 
お客様とご一緒した場所とは・・・

P1160075
こちらのショールームでした。
色々吊るしてあるのですが・・・ここは?

カーテンレール、ブラインド、ロールスクリーンなど取り扱う
外資系スイスのメーカー

【Silent Gliss(サイレントグリス)】→HP(


この名の通り  サイレント = 静か!

毎日開け閉めするカーテン。
一般的な家では シャーっ シャーっ って開け閉めする度に
普通「音」がします。

気にしてみると・・・だと思いますが

こちらで取り扱うレールは
レールとランナーの設計コンセプトが「静かで スムーズ」。

本当だ・・・
すごく滑らかに感じました スーイスイ。

P1160079

でも本来の目的は「音」というよりも 「レール本体の奥行」

寝かせて撮ったのでわかりにくくてスミマセン。
レールの厚みが一般的なものよりも大分薄いの、分かりますか?

壁からランナーまでが33ミリしかありません!
という「薄いデザインの物」を探していました。

しかも、とてもシンプルなデザインでスッキリ系。
来た甲斐がありました~

P1160076

他にも、
こちらのメーカーこだわりのロールスクリーンだそうで↑


P1160077
機能部(メカが内蔵されているプラスチック部分)と
スクリーンの布地が 同一色で出来るとのことで。

一般的には 機能部はアイボリーとか白とか共通です。
布地が白以外の場合は、
この機能部は、目立つ?ことになります。

より一体感が感じられる、ようです。

特に ダーク系のお色を選ぶ場合は特に意味がありそうですよね


もう一回↓

P1160076

けっこう渋い色、大人色、
グレーテイストな色もあって、
やはり海外製品は「セレクトの色」が素敵だよな~と。

次回の為にインプット

(Su)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
       

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
            
          
ショートムービーチャンネルはこちら

|

« 『醸しにすと』に♪ | トップページ | MOさんのキッチン収納 »

■インテリア&雑貨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海外製のウィンドゥトリートメント:

« 『醸しにすと』に♪ | トップページ | MOさんのキッチン収納 »