« 今日も行ってまいります! | トップページ | ガラスをどう使おう??? »

2013年6月25日 (火)

リフォームのお見積

おはようございます。ishiiです。
(もう お昼ですね...

リブコンテンツは、オーダーキッチンづくりから
始まった会社です。

そこから、収納家具、ダイニングテーブル等の置き家具、
キッチンリフォームと広がり、
今では住宅のスケルトンリフォームまで
手がけるようになりました。

最近では、リフォームのご相談もとても増え、
トータルでご提案させていただけることを
大変嬉しく思っています。

_r2d1335_2

オーダーキッチンをとってみても、
私たちのお仕事は
ただ、「キッチンを売っている」だけありません。

今困っていらっしゃること、
新しいキッチンでどんな暮らしを始めたいかなど、
お客様のご要望を引き出し、
それを形にしてご提案する。

そのコンサルティングの部分が、
私たちが一番大切にしているところであり、
リブコンテンツの特徴であると思っています。


キッチンだけでなく、
インテリアリフォームの場合は、
さらにそのヒアリング、コンサルティングが
重要になります。

お客様のご要望、たとえば、

・キッチンは対面キッチンに
・和室をフローリングに
・お風呂や洗面、トイレは入れ替えて
・クロスは全室貼り替え

こちらに、平面図を添えれば、
ささっと1週間もしないうちに
見積書を出してくれるリフォーム店も
あると思います。


でも、せっかく私たちにご相談いただくのであれば、
どうして対面キッチンにしたいのか、
和室をフローリングに変えた後は、
どのような使い方をされたいのか、
そんなお話も伺いながら、
お客様からのご要望だけでなく、
こちらからも、これまでの経験を生かし、
より良いご提案をしていきたい。

そして、オーダーキッチンが
ふたつと同じものが無いように、
インテリアリフォームもお一人お一人の
暮らしにあったご提案をしたいと思います。

その為、大規模なリフォームのお見積を
お出しするのは、お打合せを重ねた後
になってしまうのです。

とはいえ、
一体いくらになるのか想像もつかないの
では、不安になると思いますので、
プレゼンテーションの際に、
ある程度目安となる『予算書』というのを
ご提示しています。

その予算書を基準に、
「フローリングを無垢にすると、
このくらいUPしそうですね」
「ユニットバスの部分、もっと予算を削りましょうか?」
と、お打合せを進めていきます。

プレゼンテーションでご用意するのは、
こんな資料 ↓↓↓
Dsc00593
→ blog マンションリフォームGO!

何社か見積をとって、
金額を比較して...
と考えていらっしゃる方には、
まどろっこしいかもしれませんが、
こうしたすすめかたには、
私たちなりの思いが詰まっています。

世界で一つ、
お住まいになる方にとって、
心地よい住まいづくりをめざして。

(IS)

|

« 今日も行ってまいります! | トップページ | ガラスをどう使おう??? »

  - 日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リフォームのお見積:

« 今日も行ってまいります! | トップページ | ガラスをどう使おう??? »