« 暑中お見舞い申し上げます♪ | トップページ | 理由あっての »

2013年7月25日 (木)

おとといの雷みたいに・・・?!

みなさま こんにちは。

晴天でない日が続きますが
ムシムシしますね。じっとり暑い

昨日は、お引渡し間近の現場へキッチンの残工事へ行っておりました。

今回のキッチンの主役は
ながーーーい 人工大理石のカウンターで、

キッチンからワークデスクまで
ずっと繋がる(全長さ6mほど)ボリューム感なんです。

が!
工場で作ってきたカウンターを設置している最中、
お願いしていたことと違った部分があることに気が付き。。。ショック


箱ものは、家具工場から届き、
カウンターは人工大理石やステンレスなどいろいろありますが
それぞれに工場があって、現場にて集結。

1台1台違うキッチン、異なるサイズ、納まり、仕上げ、
ですので、種類ごとに専門工場への発注が必須。

いつもの工場、長い付き合いの担当者、取り付け工事の職人さん、
だからと言って何も起こらない、とは限らないです。


その、「違ってきてしまった部分」については

材質上、現場で綺麗に修復することが可能だったので
残工事になってしまいましたが、全くそんな問題があったように
思えない出来栄えにしてくれました。良かったー。

が、まだキッチンは完成せず
さらにもうひとつ、本当に小さい事なのですが・・・ありまして。

すぐに担当者に電話。
今すぐこの場に来るように伝える。

とても小さいことでビックリしたかもしれないけれど
とにかく見てもらった。

まるでおとといの雷のような電話だったに違いない。
駅から結構な距離なのに走ってきたと言って汗だくだった。

3分で直った。そんなことはわかっていた。

直せるから良いわけではなくて
確認が足りないということが言いたかった。

この「3分」

手直しに使うよりも
キッチン設置のために 繊細に綺麗に美しく設置出来る時間に使いたい。

たかが3分、されど3分。

でももうひとつ、その担当者とは
どうしたら一番綺麗な状態に完成出来るのか
あーでもない、こーでもないと打ち合わせしてきた苦労があったので、

作戦どおり 綺麗に設置出来たキッチンを見てもらいたかったし
無理やり来てもらっちゃったけど良かったのかも・・・という気持ちになった。


雷のち晴れである。


いつも成長したいと思っている。
同じ失敗をしたくないと思っている。

次はもっと上手に!と思っている。

思っているだけじゃなくて実践しないと(反省)なのですが。

わたしだっていつも色々と相談ごとやら
助けてもらう場面が多いわけなので(失敗もあるし)
今、わたしのまわりにいてくれる人たちには
とにかく感謝しておりますです。

いつもありがとうございます


・・・・・と写真も無いブログですみませんっ。

いよいよお引渡しです。
喜んで下さることを願って

(Su)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
       

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
            
          
ショートムービーチャンネルはこちら

|

« 暑中お見舞い申し上げます♪ | トップページ | 理由あっての »

  - 日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おとといの雷みたいに・・・?!:

« 暑中お見舞い申し上げます♪ | トップページ | 理由あっての »