« おとといの雷みたいに・・・?! | トップページ | 壁向きのままでもイメチェン »

2013年7月26日 (金)

理由あっての

みなさま こんにちは。


こちらはデュポンコーリアンの
人大シンク

このシンクをご検討されているOKさんと
先日打ち合わせでした。

Img_900j

写真ではよくわからないのですが…
手前側が
底に向かって 少し斜めになっています。
=底の部分の面積が少し狭くなる!



Blog4
こちらは
リブコンショールームに展示されている
オーダーの人大シンク。
ストンとした真四角に近いシンクです。


この「斜め」のある・なしで
結構、印象や使い勝手が変わるもの

ならば 実際に現物を確認しましょう!

ということで
急遽コーリアンのショールームまで移動
(その道中、あの豪雨&雷に見舞われたのですが)
確認してきましたよ

そして
ショールームの方の説明によると
この斜めの傾斜は
デザイナーさんのこだわりなのだとか。

***

他にも
最近問い合わせたKOHLERの製品。
色バリエーションにも
デザイナーさんのこだわりが!

それぞれの商品に
専属のデザイナーさんがいて
そのデザイナーさん指定の色しか
作っていないらしく

技術的にはOKでも
デザイナーさんのNGによって
商品として存在しないのだそう。
(徹底してますよね…)


なんで?どうして?
を追求してみると
色々なエピソードがあるものです。

良くも悪くも
理由あっての商品なのですね




(OG)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
       

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
            
          
ショートムービーチャンネルはこちら

|

« おとといの雷みたいに・・・?! | トップページ | 壁向きのままでもイメチェン »

  - 日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 理由あっての:

« おとといの雷みたいに・・・?! | トップページ | 壁向きのままでもイメチェン »