« 寒くなる前に | トップページ | 恒例ハロウィン大行進 »

2014年10月20日 (月)

代わりのない質感

みなさま こんにちは。

来春完成予定のAさんのキッチン。
先日の打ち合わせで、
ご検討中だったいくつかの項目も無事決定

今回カウンターは御影石。
御影石といえば、
光沢のある仕上げが思い浮かびますが

Aさんのキッチンは
HOME KITCHENSにも登場の
Sさんのお宅と同じく ジェットバーナー仕上げ
01
表面に凹凸がある
すこしザラザラした質感で、
天然石ならではの味わいが感じられます。

この”御影石”ありきで進めてきた
Aさんのキッチンなのです

008s
この日
ジェットバーナー仕上げの手触りを
うんうん、と確認するように
何度も、触れていたAさん。

やっぱり気になるようであれば…と
もう少し表面が滑らかな仕上げのものも
ご紹介したのですが。。。
予想通り、首は縦に振らず


『うん、これ(ジェットバーナー仕上げ)で行きます!』
ときっぱりと

023s
自然の中にいるようなキッチンにしたいから
だから、やっぱりこの風合いがいいのだと。

うんうん。
わかります。

つるん、とした仕上がりから比べると
この凹凸感は
ひと拭きでお手入れ完了!…とは
いかないかもしれません。

が。
きっとその分
これだ!と気に入って選んだ素材に触れるたびに
愛着が増す存在になっていくのだろうな、と思うのです

そして
奥行き1m、と 存在感のある天然石が
”自然の中にいるような”キッチンを
いい具合に演出してくれるに違いない
と、今から楽しみでもあるのでした。

Aさん、引き続きよろしくお願い致します

(OG)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
           ショートムービーチャンネルはこちら

|

« 寒くなる前に | トップページ | 恒例ハロウィン大行進 »

  - 日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 代わりのない質感:

« 寒くなる前に | トップページ | 恒例ハロウィン大行進 »