« 目指せ!風邪知らず | トップページ | 初回打ち合わせ。 »

2014年11月15日 (土)

框といっても

みなさま こんにちは。

LiB Contentsのキッチンの扉で
少ないながらもコンスタントに人気なのが框型のタイプ。
枠で囲む形状のとびらです。

框とびらといってまずイメージするのは
無垢の木を框に使って、中の部分も木目の素材感を見せる
こういうタイプではないでしょうか。

_r2d0018

P1000461_2


最近の事例では白いなめらかな表面で
框の形や深さなどによってそれぞれに雰囲気が違うものを
いくつかお作りしています。

この2枚はシンプルに1段型のタイプ。

Img_0289





Dsc_2375

ステンレス×白の組合せでも
框を付けることでモダンながらも
シンプルすぎず少しエレガントな表情が出ますね。>>FJ-HOUSE

次が形状のディテイルにこだわった
こちらの2枚。

Img_0288



右側のは内側を大きく斜めに
そして外側のエッジも1段つけています。

全体で扉が並んだ時には
ラインがシャープになり過ぎないで
よりやわらかい表情をあたえてくれるようです。
>>AO-HOUSE

_08g2601


そして左側が最近blogにも登場回数の多い
Sweden House 展示場の扉に使われているこちら down


_08g0609


担当:ogawaが打ち合わせを重ねて決まった
こだわりの扉です。

框枠の内側が盛り上がっていることで
凹凸の彫り込みが強調され、把手とあいまって
クラシック感がでていますね。

そんなこだわりを意識しながら
こういった事例の違いもイメージのご参考にしていただけると嬉しいですconfident

(ohe)

ただいまこちらのイベントお申し込み受付中ですnotes
 
 ◇第4回 香りと暮らす~Living with Aroma X'masスペシャル~>>

 ◇整理収納アドバイザーによるお片づけセミナー>>

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
           ショートムービーチャンネルはこちら

|

« 目指せ!風邪知らず | トップページ | 初回打ち合わせ。 »

  - キッチン豆知識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522774/60650898

この記事へのトラックバック一覧です: 框といっても:

« 目指せ!風邪知らず | トップページ | 初回打ち合わせ。 »