« 完成!!コーナーシンクキッチンと本棚 | トップページ | 気になっていたお花屋さんへ »

2014年12月 3日 (水)

照明のバランス

みなさま こんにちは。

キッチンではお部屋としての全体照明のほかに
作業灯としての照明も必要となります。

またオープンキッチンでは
まわりの空間との照度や色味もバランスを
みながらとなりますね。

吊戸棚がある場合には
ダウンライトやシームレスランプなどを。

_r2d1890

ない場合にはスポット型のブラケットランプなども

_r2d0033

ダイニングには
オレンジがかった電球色を使うと
テーブルの上のお料理がより美味しそうにみえるといわれます。

_r2d003032_2

ただ、お料理教室など調理の作業灯には
本来の食品の色や
色の変化をきちんと確認したり
影を避ける為に
より白っぽい色をご希望される場合もあります。

作業灯と空間照明。
レンジフード照明は白系も多く
必ずしも空間全体で同じ色に統一する必要は
ないかと思いますが

Img_0372
(電球色だと少し暗く感じることもあります)

LEDへの移行もだいぶ進んできて
今までの電球のような交換が容易ではない場合もあり

明るさと色のバランス、そしてお客さま自身の好みも含め
今まで以上に気にしなければと思っています。

(ohe)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
           ショートムービーチャンネルはこちら

|

« 完成!!コーナーシンクキッチンと本棚 | トップページ | 気になっていたお花屋さんへ »

■オーダーキッチンあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 照明のバランス:

« 完成!!コーナーシンクキッチンと本棚 | トップページ | 気になっていたお花屋さんへ »