« 桜のつぼみ、待機中♪ | トップページ | 春からのチャレンジ♪ »

2015年3月17日 (火)

セラミックタイルのキッチンカウンター

おはようございます。ishiiです。

先日、いつもお世話になっている
カガミ建築計画の各務さんとお打ち合わせで
お客様のお宅へ伺った帰り道。

「A社でキッチンの天板にタイル使ってるの知ってる?」
なんて情報を頂き、気になっていたところに...

別のお打ち合わせでお客様から
「6月にB社からセラミックカウンターのキッチンが
発売されしいんですが...」と...

セラミック → → → タイル!!

あ~ すぐに調べておくべきでした。。。

今度こそすぐに調べ、
セラミックタイルパネルを扱う代理店さんが、
昨日、さっそく着てくださいました。

タイルといっても、そのサイズは
3M×1M、厚みはわずか3.5mm。

20150316_17_09_26

タイルカウンターのキッチン、というと、
こんなキッチンを想像しがちですが、

20150317_11_35_34_2

上記のサイズ以内であれば、
一枚で目地無しのキッチンカウンターが作れます。

気になる強度は?

こちら、天板用に、タイルの下に
しっかり下地をつけたもの。

20150316_17_06_17

営業さん、まずはカッターで表面をギ~!!
「嫌がられるので一度しかやりません
全然傷つきません。

つぎに、ハンマーでコーン!コーン!
(昔、ホーローのキッチン屋さんが同じことやってたな...)

もちろん、磁器タイルなので、
小口に強い衝撃をうければ、欠けてしまう恐れもあります。

でもそれは、ステンレス以外の天板には付きまとうリスク。

タイルカウンターのお手入れは、
いままで目地だけが問題だったので、
目地が無いとなれば、とっても楽!

かねてから、可愛いタイルカウンターのキッチンでは無く、
かっこいいタイルカウンターのキッチンを作ってみたい!と
思っていた私は興味津々。

カラーは17シリーズ全116色。

お持ちいただいたサンプルは、
ちょっとリブコンテイストではなかったけれど、
この数の中には、しっくりくるものがあるかも。
近々、ショールームへ行かなくては!!

ここ数年で、クオーツの天板もすっかり定着しましたが、
選択肢が増え、キッチンづくりがますます自由になりそうです

(IS)

   *          *           *      

キッチン相談会4月開催日時決定
お申し込みはお早めに>>

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ← クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ← こちらもクリックお待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

               ◎発売中!!
       
インテリアブックHOME KITCHENS
            
特設サイトはこちら
           ショートムービーチャンネルはこちら

|

« 桜のつぼみ、待機中♪ | トップページ | 春からのチャレンジ♪ »

  - キッチン豆知識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セラミックタイルのキッチンカウンター:

« 桜のつぼみ、待機中♪ | トップページ | 春からのチャレンジ♪ »