- Ⅱ型キッチン

2011年1月31日 (月)

センスあふれる色使いのなかにお気に入りがぎっしり【KA house】

Ka04_2 
冷蔵庫側はトールキャビネットで収納が充実。
白いレンジフードやアンティーク調のツマミなど、
お気に入りがぎっしり詰まったキッチンです。


Ka01_2 
こだわりのブルーグリーンの扉はオーダーキッチンならでは。
ディッシュスタンドにもなっているオープン棚は、
実用的でありながらディスプレイのようで
お部屋のアクセントになっています。


Ka02_3   
コーナー部分の吊戸棚は扉をつけずにオープン棚に。
左右で奥行を変えてあるので、
入れるものの形や大きさを考えながら使いやすく収納。


Ka03_4 
飾り縁のついたオープン棚には、
メタルっぽいものと陶磁器の雑貨を組み合わせてディスプレイ。


Ka05
セラミックコーティングのベージュのシンク。
人工大理石との相性もよく、レトロな雰囲気にぴったりです。

インテリア感覚で小物選びやディスプレイを楽しめるキッチン【MA house】

Ma01
テラコッタタイルの優しいトーンにしっくりと馴染むオープンキッチン。
シンプルな木目のメープルは少し白っぽく仕上げてナチュラル感を。
ダイニングテーブルがキッチンの延長となるレイアウトは、
盛り付けや片付けがとっても楽。
見せるキッチンは飾る小物選びも楽しくなります。


Ma02
壁にはモザイクタイルを少しだけ貼ってアクセントに。
キッチンツールや調味料も素敵にディスプレイしながら使い心地良く。


Ma03_2
横長の木目が映える吊り戸棚。
天井まで作らず、手が届く範囲で使いやすく窓も付ければ光も。
ベースキャビネットの白い扉とのツートーンがインテリアとの良いバランスに。


Ma04
キッチンから続く長い壁面収納は、ダイニングまで繋げるデザインに。
高さや奥行や色合いが揃うとお部屋がとてもシンプルに見えます。
空間を残して置き家具でも良いですが材質や色合いで悩むこともしばしば。
電話やパソコンも置けて日用品も収納。
多機能に使えるカウンター収納です。


Ma05
お気に入りを少しだけ飾る棚も素敵。
厚みを出した存在感の棚がシンプルなディスプレイととても合います。
グリーンを垂らしたり季節感を出したりして、
お部屋に変化を持たせて楽しめます。

バーベキューグリルでゲストとお料理を【TA house】

Tk01
森の中に建つセカンドハウス、シンプルでコンパクトなキッチンです。
白とステンレスのキッチンに木の色をプラスしてナチュラルな雰囲気に。
ダイニング側のステンレスカウンターは、食事をすることも考えて
木の断面を見せてやわらかい印象に仕上げました。


Tk02
IHヒーターとBBQグリルをダイニングに向かってレイアウト。
ゲストと一緒におしゃべりしながら料理を。


Tk03_2 
ポイントとなるレンジフードは
ステンレスの四角いシンプルな形をオーダー。


Tk04
横長の吊戸棚は、柾目のオーク材を横使いにしてよりモダンな印象に。


Tk05_3
ダイニングテーブルも合わせてオーダー。
キッチンに立つと目の前に森が広がります。

チーク×ステンレスの洗練空間【TD house】

Td01
重厚なステンレスとチーク材の扉で、高級感のあるモダンなキッチン。
木目・ステンレス・キッチンも水平ラインを意識したデザインに。

白い壁とのバランスもよく
スタイリッシュなキッチンに仕上がりました。
渋めのチーク材の扉や
大迫力のステンレスオーダーフード、
美しいデザインのドイツ・ガゲナウ社の機器類など、
随所にこだわりが溢れています。


Td02
シンク側は白いメラミンの扉でお手入れしやすく。
カウンターを少し厚く見せたデザインです。



Td03
シンクもこだわりのオーダーで。
水切りスペース、洗剤置場など使いやすく機能的なつくりです。



Td04
ガゲナウの4つ口IHクッキングヒーターと
バーベキューグリルの組み合わせ。
お料理が楽しくなりそう。



Td05_4 
コンロ脇の棚も扉と同じチーク材。
ステンレスのオーダーフードはシンプルな形でつくりました。

木目と白をうまく取り入れた二列型キッチン【KN house】

Kn01
ステンレスカウンター×白・木の扉のキッチンに
お鍋やキッチン雑貨を飾って、シンプルなキッチンを賑やかに演出。
2列型のレイアウトは、シンク側とコンロ側とで高さを変えて
使い勝手も重視しています。


Kn02_3
鍋類やざる等は、
さっと取り出せるスライド式のワイヤーラックに収納。


Kn03_4
「見せる収納」のメイン、壁際のオープン棚には
よく使うコーヒーミルやお気に入りのお鍋を並べて。



Kn04_4
ブラウンに塗装した木と白い扉に、ステンレスの組み合わせて。


Kn05
さりげなく置かれた買い物カゴ。
キッチンの雰囲気に合っています。

2011年1月30日 (日)

いろいろな素材の白xシロxしろ【HE house】

He01_2 
かつてアメリカで暮らしていたというお客様のご希望は
ディスプレイを楽しめるOPENキッチン。
色とりどりのキッチンツールや雑貨、調味料や食材などがベストなスペースに。
毎日使うキッチンだから家族が入ってきやすいレイアウト、
作業をしながらの会話も楽しめるキッチン。
ガラスの扉から透ける食器の見え方もちゃんと考えていらっしゃるそうです。


He02
シンクの横には家電やツールを素敵にディスプレイできる棚も。


He03_2 
ロジェールのスタンディングオーブンも。
オーブン料理も楽しくなりそうなかわいいデザイン。


He04
OPENスペースには並べてかわいい食材をストック。


He05
ダイニングテーブルからの眺めも凄く素敵。
見せたくなるキッチンです。

ナチュラルライフに似合うシンプルなステンレスキッチン【SI house】

Si01
自然の中で本物のシンプル・ナチュラルライフを
楽しんでいるSさんご一家。
キッチンもできるだけシンプルに
大きなステンレスの台を置いただけの迫力あるキッチンです。




Si02_3
ステンレスカウンターの下は全くのオープン。
半透明の引出しを置いてキッチンツールなどをしまっています。


Si03_2 
シンク下のオープンスペースにはキャスター付の
ダストボックスを並べて。
シンクまで「シンプルさ」にこだわりました。


Si04_2 
オープン棚には日常使いの食器を色のトーンを揃えて並べます。
季節によって食器を入れ替えているそう。


Si05_2 
メープルの無垢板でつくったダイニングテーブル。
シンプルな暮らしに溶け込みます。

大人数でホームパーティーが楽しめるアイランドキッチン【IS house】

Is01
大きなアイランドカウンターが特徴のキッチン。
シンクを端によせることで、広々したカウンターを
大勢で囲んで作業できます。
ガゲナウのガスコンロを壁面のカウンターに組み込んだ2列型。
足の入るスペースを設けたダイニング側にハイチェアを置けば、
ちょっとしたカフェのよう。
ダイニング側へつけた引出しは小物の整理に何かと便利です。



Is022
シンク下には、ボウルやまな板を通気性良く収納


Is033
デッドスペースを作らないひと工夫。レシピ本の収納に


Is04_2
小さなワゴンカウンターは卓上ヒーターを乗せてダイニングへ


Is05_2
冷蔵庫横のOPEN収納はスライド棚付き。
食器の色をそろえると見せる収納もすっきり。

優しいツートーンカラー~木×ホワイト~【TD house】

Td01_2
畳コーナーのあるリビングになじむ和モダンなキッチン。
シナの突板とホワイトのツートーンが優しい印象。
手元が隠れるよう収納カウンターを高くした分、
吊戸棚をつけないことで程よい開放感のあるキッチンになりました。


Td02_3
ちょっと洗い物がたまっても目隠しになる嬉しい立ち上がり


Td03_4 
シンク横にはキャスター付ダストボックスとフキン掛け


Td04_3
オーブン横にはお鍋をたっぷり収納、スライドシェルフ

Td05_3
対面式にしても作業カウンターが広く取れる2列型は、
動線も短くなり使い勝手○

タペストリーガラスがアクセントになったアイランドカウンター【YN house】

Yn01 
2方向を全面ガラスとした明るいコーポラティブハウスの最上階。
シンクカウンターは回遊できるアイランド型。
IHヒーターをビルトインした壁面カウンタ-との2列型キッチンです。
シンクカウンタ-トップの人造大理石は緩やかに側面まで続き、
シンプルなキッチンのさりげないアクセントになっています。

Yn02_2
シンク下はゴミ箱スペース

Yn03
丸みを持たせたカウンタートップがポイント!

Yn04jpg
シンクの正面は明るいダイニングスペース。
会話も弾みます。

Yn05
当初、OPEN棚だったダイニング側収納に、
テーブルとテイストをそろえたタペストリーガラスの扉を追加しました。