- オーダーならではのレイアウト

2011年1月31日 (月)

まっ白いアイランドキッチンにカラフルさをプラス【HF house】

Hf01
鮮やかなグリーンの壁が印象的なHさんのキッチン。
大きなL型カウンターに
さらに大きなアイランドカウンターを組み合わせて。
それぞれ雰囲気の違ったハンドルやシンク、
水栓が楽しめるキッチンです。



Hf02_2
ステンレス製のオーダーシンクは幅90cmとたっぷりサイズ。
シャープなデザインのスクエア水栓はグローエ社製。



Hf03
タイルカウンターに合わせて、
あたたかみのあるホーローシンク&陶器ハンドルの水栓。



Hf04
扉のハンドルにも陶器を使ったものを。
タイルカウンターの雰囲気にぴったり。


Hf05
ダイニングスペースの壁は「ひまわり色」。
カラフルな空間に真っ白い大きなキッチンがよく合っています。

ご夫婦二人、海の近くの別荘で楽しむキッチン【EJ house】

Ej05 
真っ白なL型キッチンとアイランドカウンターの広々した空間。
吊り戸棚を控えめにした事で明るく奥行感のあるスペースに。
アイランドカウンターは海に近い事もあり魚を調理する為のサブシンクをつけ、
お蕎麦も打てるようにと無垢の木を使用。
ご夫婦一緒にキッチンに立てるくらいゆとりのある空間です。


Ej03_3
ダイニングから死角となるシンクの下はダストスペースに。



Ej04_2
対面の収納には食器や調理道具などを。



Ej02_5
スウィングアップの金物で機能的に。
開けながらの作業にも便利。


Ej01_3
吊戸棚はアルミフレームのガラス扉。
白い空間のアクセントに。

回遊できる四角いアイランドキッチン【KO house】

Ko01
「家の中心がキッチン」と言っても過言ではない
回遊できるオープンキッチンです。
家族が自然にキッチンに集まったらとっても楽しいだろうな…。
KOさんと設計者の想いがこの空間、このキッチンに詰まっています。
シンプルな白い箱をイメージしたキッチンは
ディテールの美しさにもこだわりました。


Ko02_2
広々のカウンターはシンクとIHクッキングヒーターを面白い配置に。
キッチンを囲むようなイメージで。


Ko03
こんな風に一部をオープンにしておくのも便利です。


Ko04
壁面にもL型に収納を設置。木のカウンターが温かな印象。


Ko05
ハンドルを付けないシンプルな作りと薄く見せたカウンター。

2011年1月30日 (日)

木目をプラスしてやさしいキッチンに【SU house】

Sd01
壁面のL型カウンターにシンクを、I型の対面カウンターにコンロを、
オーブンは使いやすいアイレベルに配したゆとりのあるキッチン。
対面側にコンロを持ってきたのは、
将来、お料理教室を開いたとき、
調理の様子を生徒さんが見やすいようにとの奥様のこだわり。
サイドパネルや巾木に木目を使ってアクセントに。

Sd02
OPEN棚には電子レンジやトースターといった家電を収納

Sd03
デットスペースになりがちなコーナーはワゴン収納で使いやすく

Sd04
スペイン風のお住まいにあわせ、シンクはホーローをセレクト

Sd05
ラウンド型の白いレンジフードでテイストをあわせて

2011年1月29日 (土)

素敵な窓辺に映える家族で囲めるキッチン【YS house】

Ys01

木製サッシが素敵に並ぶ明るい空間。
広々としたOPENキッチンは、リビングダイニングから
スッキリシンプルに見えるような工夫が随所に。
IHクッキングヒーターはお手入れも楽だからダイニングの近くに。
長時間の調理も家族とのコミュニケーションをとりながら楽しいひと時に。


Ys02
ちょっと腰掛られるスツールが便利。
奥行のあるカウンターは配膳も楽。



Ys03
脇に納まる可動式ワゴン。
トースターなので朝食専用、ダイニングテーブルへ。



Ys04
奥行の浅いスペースは こんな工夫で使いやすそう。



Ys05
珍しい動線。
家族の多いYOさん、みんなでワイワイ調理が出来るキッチンです。