- 白いキッチン

2011年1月31日 (月)

木のインテリアになじむ白いアイランドキッチン【KI house】

Ki01
カウンタートップから、シンク、レンジフードにいたるまで、
全てを白で統一したキッチン。
天然木をふんだんに使ったインテリアにしっくりとなじんだアイランドキッチンです。


Ki02
ゴミ箱はシンクの下へ、ダイニングテーブル横に炊飯器のスペースも確保。
取手の無い手掛けの扉ですっきりと見せています。


Ki03
シンク、ヘッド引出し水栓、ソープディスペンサーにいたるまで白一色。
セラミックコーティングのシンクは、水垢が付きにくくお手入れも楽。


Ki04
使用時には油よけ、
未使用時にはコンロを隠せるガラスのトップカバーは
アイランドキッチンの強い見方。
シンプルなデザインの4口ガスコンロ。


Ki05_4 
ボックス型の白いレンジフードはLiBオリジナル。
シンプルなキッチンほど、オーダーでなくては実現できないのかもしれません。

ウォールナットとのコントラストが綺麗な真っ白いアイランド【IK house】

Ik01
広々としたLDKに溶け込む、真っ白いアイランドキッチン。
壁面収納の扉は、色味と木目が大人っぽいウォールナット。
白と濃い木の組み合わせが、モダンで落ち着いた雰囲気です。


Ik02_2 
インテリアの一部のようなキッチン。
シンプルなデザインの機器選びもポイントに。


Ik03
食器の収納、電子レンジや冷蔵庫はすべて、
後ろのウォールナットの扉内に。


Ik04_2
薄く見せた人工大理石カウンターは、軽やかな印象。


Ik05_4    
パウダーコーナーのカウンターも
ウォールナットでつくり、家具のように。

まっ白いアイランドキッチンにカラフルさをプラス【HF house】

Hf01
鮮やかなグリーンの壁が印象的なHさんのキッチン。
大きなL型カウンターに
さらに大きなアイランドカウンターを組み合わせて。
それぞれ雰囲気の違ったハンドルやシンク、
水栓が楽しめるキッチンです。



Hf02_2
ステンレス製のオーダーシンクは幅90cmとたっぷりサイズ。
シャープなデザインのスクエア水栓はグローエ社製。



Hf03
タイルカウンターに合わせて、
あたたかみのあるホーローシンク&陶器ハンドルの水栓。



Hf04
扉のハンドルにも陶器を使ったものを。
タイルカウンターの雰囲気にぴったり。


Hf05
ダイニングスペースの壁は「ひまわり色」。
カラフルな空間に真っ白い大きなキッチンがよく合っています。

メープル×ホワイトのナチュラル空間【SE house】

Se012 
メイプルとホワイトのツートーンの扉が、
化粧梁のあるナチュラルな空間になじんでいます。
上部に空間を設けた吊戸棚や
シンクカウンターの裏側に設けたOPEN棚に、
季節のディスプレイが楽しめます。

Se02
オープンキッチンでは、見せると隠すの分量がポイント!


Se03
高台からの景色を一望できる明るいキッチンになりました。


Se041
3方から囲めるシンクの横の広めの調理スペースは、
お嬢さんとのお菓子作りにも活躍しそう。


Se05
リビングからはちょうど死角になる位置には、
スライド式の炊飯収納。

白いキッチンと真鍮ハンドルでエレガントに【KU house】

Ku01
薄暗く、孤立してしまいがちなクローズドキッチン。
リビングとの壁を一部OPENにする計画から、
キッチンも明るく一新させました。
3段の面取りをしたホワイトの扉に真鍮のハンドルを合わせた
エレガントなキッチンです。


Ku02_2
開口を設ける為、
減ってしまった収納スペースは、引き出しで効率よく確保。

Ku03
リビングから死角となる位置に家電スペースを。


Ku04
大理石調の大判タイルと
ホワイトのウッドブラインドがキッチンを引き立てます。


Ku05
人工大理石のシンクはシームレス!
ゴールドの水栓が引き立ちます。

白+ガラスを使った明るいアイランドキッチン 【Noborito Gakuryo】

01_4
女子寮に設けられたラウンジにアイランドキッチンをつくりました。
学生さんたちが友達同士ワイワイとキッチンを囲んで、
お料理やお菓子作りを楽しめるレイアウトです。
カウンターと扉を真っ白にしてシンプルに、
一部にデザインガラスを使って軽やかな雰囲気になりました。

02_2
カウンター収納の吊戸棚には木を使って少しナチュラルな印象に。
調味料などを置く棚板は「黒」。空間全体のアクセントになりました。


05_2
キッチンに合わせ、ラウンジ全体もコーディネートしました。
手前は、リブコンテンツオリジナルのオーバルテーブル。
椅子に黒と赤を1脚ずつ入れて、色を効かせた楽しいインテリアになりました。
奥の赤いソファもポイントです。


04_3
シンクの下をオープンにして、お手持ちのゴミ箱を置くスペースに。
ダイニングからは見えないので安心です。


03_2
IHヒーターの下はスライドワイヤーラック。
見やすく取り出しやすく。

ご夫婦二人、海の近くの別荘で楽しむキッチン【EJ house】

Ej05 
真っ白なL型キッチンとアイランドカウンターの広々した空間。
吊り戸棚を控えめにした事で明るく奥行感のあるスペースに。
アイランドカウンターは海に近い事もあり魚を調理する為のサブシンクをつけ、
お蕎麦も打てるようにと無垢の木を使用。
ご夫婦一緒にキッチンに立てるくらいゆとりのある空間です。


Ej03_3
ダイニングから死角となるシンクの下はダストスペースに。



Ej04_2
対面の収納には食器や調理道具などを。



Ej02_5
スウィングアップの金物で機能的に。
開けながらの作業にも便利。


Ej01_3
吊戸棚はアルミフレームのガラス扉。
白い空間のアクセントに。

こだわりの照明とたっぷり収納カウンター【TK house】

Tk01_2 
長年住み慣れたマンションを全面リフォームし、明るく広々としたLDKに。
キッチンもオープンにし、
リビング・ダイニング側に対面カウンターを設けました。
照明の使い方もポイントです。
インテリアに馴染む、シンプルでナチュラルな雰囲気にまとまりました。
使い勝手も重視しています。


Tk02_2 
白×ステンレスのシャープなキッチンに、
木の吊戸棚をプラスしてやわらかい印象に。



Tk03
引出には、大きな皿を「縦」に立てて収納。
さっと取り出せて便利です。



Tk04_2 
対面カウンターの下にある奥行の浅い収納には、
お気に入りのカップ&ソーサーを。



Tk05_2 
Ⅰ型キッチンに対面カウンターをプラス。
冷蔵庫はリビングから見えない奥へ。

回遊できる四角いアイランドキッチン【KO house】

Ko01
「家の中心がキッチン」と言っても過言ではない
回遊できるオープンキッチンです。
家族が自然にキッチンに集まったらとっても楽しいだろうな…。
KOさんと設計者の想いがこの空間、このキッチンに詰まっています。
シンプルな白い箱をイメージしたキッチンは
ディテールの美しさにもこだわりました。


Ko02_2
広々のカウンターはシンクとIHクッキングヒーターを面白い配置に。
キッチンを囲むようなイメージで。


Ko03
こんな風に一部をオープンにしておくのも便利です。


Ko04
壁面にもL型に収納を設置。木のカウンターが温かな印象。


Ko05
ハンドルを付けないシンプルな作りと薄く見せたカウンター。

木と黒の組み合わせが新鮮、L型キッチン【坂ノ上スタジオB】

Sk01
こちらは撮影スタジオ内のキッチン。
コンパクトでありながら実用性も兼ね備えたシンプルモダンなL型キッチンです。
黒いカウンターは薄く仕上たデザインで重くならない工夫を。
白い扉とのコントラストがグレーの床にも馴染みます。
壁面には木目のオープン棚でモダン過ぎないナチュラルな雰囲気もプラス


Sk02
シンク下はオープンのゴミ箱収納スペースに。


Sk03
横から見るとオープン棚は三角のデザイン。


Sk04
間接照明が効いて印象的な雰囲気を演出。


Sk05
カウンター一体に見えるように選んだ
「AEGのIHクッキングヒーター」は美しいデザイン。

より以前の記事一覧