- オーダーフード

2011年1月31日 (月)

黒を効かせたスタイリッシュな空間【SH house】

Sh01
黒をアクセントにしたキッチンはインテリアの主役。
大人っぽい雰囲気の空間、印象に残るようなキッチンがテーマ。
中心にはアイランドキッチン。
壁面に真っ白な収納を壁のようにあっさりと。
動きやすく使いやすいキッチンはお料理教室としても使えるレイアウトに。

Sh02
カウンターには黒い天然石を。
マットな質感がとても印象的な存在感。
アイランドは巾が広く取れなかった分奥行をたっぷりとってカバー。
両サイドには奥行の浅い棚を作ってお料理本やかわいい絵本なども。


Sh03
対面部分に作った食器収納。
引き違い戸は テーブルが接近している場合にとても便利です。
一度に食器が見えるのも魅力。
棚の奥行を変えて豆皿なども取り出しやすく。
登場回数もぐっと増えそうです。


Sh04
壁面にはハンギングレールを。
調理道具やペーパーホルダを吊るして見せる収納に。

Sh05
シンプルな黒いレンジフードはオーダーに。
形はスクエアでキッチンとのデザインを揃えました。
色は白にするか黒にするかの選択肢の中やはり黒で決まり。
空間が締まりました。

木のインテリアになじむ白いアイランドキッチン【KI house】

Ki01
カウンタートップから、シンク、レンジフードにいたるまで、
全てを白で統一したキッチン。
天然木をふんだんに使ったインテリアにしっくりとなじんだアイランドキッチンです。


Ki02
ゴミ箱はシンクの下へ、ダイニングテーブル横に炊飯器のスペースも確保。
取手の無い手掛けの扉ですっきりと見せています。


Ki03
シンク、ヘッド引出し水栓、ソープディスペンサーにいたるまで白一色。
セラミックコーティングのシンクは、水垢が付きにくくお手入れも楽。


Ki04
使用時には油よけ、
未使用時にはコンロを隠せるガラスのトップカバーは
アイランドキッチンの強い見方。
シンプルなデザインの4口ガスコンロ。


Ki05_4 
ボックス型の白いレンジフードはLiBオリジナル。
シンプルなキッチンほど、オーダーでなくては実現できないのかもしれません。

タイル×白×メイプルのナチュラルオープンキッチン【UC house】

Uc01
アイランドキッチンはメイプル、
壁面収納は壁になじむホワイトと扉をかえたキッチン。
壁面カウンターにメイプルの天板を使用し統一感を出しています。
タイルカウンターとホーローシンクがキッチンを印象づけています。
折りたたむと正方形になる丸テーブルもLiBセレクトです。


Uc02
既製品ではテイストをあわせるのが難しいレンジフード。
リブコンテンツオリジナルのオーダーフードなら
タイルカウンターのキッチンにもぴったり。


Uc03
家電がすっきり納まるトールキャビネット。
スイングアップの扉の中にはトースターやポット。
その下のフラット扉は炊飯器が納まり、それぞれスライド棚が引き出せます。


Uc04
吊戸棚にはかわいらしい丸いつまみ、引出しには使いやすいハンドル、
どちらもくもりガラスでテイストをそろえて。
作業台にもなるカウンターは、吊戸棚にハロゲンライトがついています。


Uc05
扉の開閉に場所をとらない引き違い扉の大型収納。
ソファーの後ろでも開け閉めできます。
キッチンと同じメイプルのカウンターの上は、ディスプレイスペースに。

LDをつなぐステンレスのロングアイランドキッチン【KN house】

Kn01
4mのダイニングテーブル一体型のキッチンが中心のKNさんの家。
現在は2人暮らしの生活ですが
友人たちが集い・囲み・楽しむ空間がここにあります。
ステンレスの印象が重過ぎないように、
インテリアに馴染むようなすっきりシャープなデザインに。


Kn02
ステンレスカウンターは脇も作って「門型」に。
存在感があります。

Kn03
レンジフードも作りました。
収納一体型のフルオーダー。

Kn04
探しても見つからなかった
KNさんこだわりのデザインのテレビボードもお作りしました。

Kn05_3
リビングとダイニングの繋がり感がとても自然。

ウォールナットとのコントラストが綺麗な真っ白いアイランド【IK house】

Ik01
広々としたLDKに溶け込む、真っ白いアイランドキッチン。
壁面収納の扉は、色味と木目が大人っぽいウォールナット。
白と濃い木の組み合わせが、モダンで落ち着いた雰囲気です。


Ik02_2 
インテリアの一部のようなキッチン。
シンプルなデザインの機器選びもポイントに。


Ik03
食器の収納、電子レンジや冷蔵庫はすべて、
後ろのウォールナットの扉内に。


Ik04_2
薄く見せた人工大理石カウンターは、軽やかな印象。


Ik05_4    
パウダーコーナーのカウンターも
ウォールナットでつくり、家具のように。

バーベキューグリルでゲストとお料理を【TA house】

Tk01
森の中に建つセカンドハウス、シンプルでコンパクトなキッチンです。
白とステンレスのキッチンに木の色をプラスしてナチュラルな雰囲気に。
ダイニング側のステンレスカウンターは、食事をすることも考えて
木の断面を見せてやわらかい印象に仕上げました。


Tk02
IHヒーターとBBQグリルをダイニングに向かってレイアウト。
ゲストと一緒におしゃべりしながら料理を。


Tk03_2 
ポイントとなるレンジフードは
ステンレスの四角いシンプルな形をオーダー。


Tk04
横長の吊戸棚は、柾目のオーク材を横使いにしてよりモダンな印象に。


Tk05_3
ダイニングテーブルも合わせてオーダー。
キッチンに立つと目の前に森が広がります。

チーク×ステンレスの洗練空間【TD house】

Td01
重厚なステンレスとチーク材の扉で、高級感のあるモダンなキッチン。
木目・ステンレス・キッチンも水平ラインを意識したデザインに。

白い壁とのバランスもよく
スタイリッシュなキッチンに仕上がりました。
渋めのチーク材の扉や
大迫力のステンレスオーダーフード、
美しいデザインのドイツ・ガゲナウ社の機器類など、
随所にこだわりが溢れています。


Td02
シンク側は白いメラミンの扉でお手入れしやすく。
カウンターを少し厚く見せたデザインです。



Td03
シンクもこだわりのオーダーで。
水切りスペース、洗剤置場など使いやすく機能的なつくりです。



Td04
ガゲナウの4つ口IHクッキングヒーターと
バーベキューグリルの組み合わせ。
お料理が楽しくなりそう。



Td05_4 
コンロ脇の棚も扉と同じチーク材。
ステンレスのオーダーフードはシンプルな形でつくりました。

白+ガラスを使った明るいアイランドキッチン 【Noborito Gakuryo】

01_4
女子寮に設けられたラウンジにアイランドキッチンをつくりました。
学生さんたちが友達同士ワイワイとキッチンを囲んで、
お料理やお菓子作りを楽しめるレイアウトです。
カウンターと扉を真っ白にしてシンプルに、
一部にデザインガラスを使って軽やかな雰囲気になりました。

02_2
カウンター収納の吊戸棚には木を使って少しナチュラルな印象に。
調味料などを置く棚板は「黒」。空間全体のアクセントになりました。


05_2
キッチンに合わせ、ラウンジ全体もコーディネートしました。
手前は、リブコンテンツオリジナルのオーバルテーブル。
椅子に黒と赤を1脚ずつ入れて、色を効かせた楽しいインテリアになりました。
奥の赤いソファもポイントです。


04_3
シンクの下をオープンにして、お手持ちのゴミ箱を置くスペースに。
ダイニングからは見えないので安心です。


03_2
IHヒーターの下はスライドワイヤーラック。
見やすく取り出しやすく。

2011年1月30日 (日)

白にこだわったスクエアなオーダーフード【MO house】

Mr01_3
コーポラティブハウスのオーダーキッチンは
シンプルな箱のイメージで。
天板・扉・フード・コンロ、すべてを白で統一したこだわりのキッチンです。

レンジフードは排気経路の難題を逆に効果的に考えたデザインに。
キッチンのスクエアなイメージを印象づけています。


Mr02_4
シンプルな水栓金具と段の無いシンク

Mr03_2
ロジェールのガスコンロはカバーが便利

Mr04_4
壁面もシンプルに

Mr05_4
ダイニングのダークなカラーとのバランスが綺麗

2011年1月28日 (金)

スタイリッシュなインテリア空間に白×ステンレスのキッチンを【OR house】

Or01
築30年以上経ったマンションの最上階。
10年前の入居時に寝室を、今回キッチンを中心にLDKをリフォームしました。
白い扉、ステンレスカウンターでシンプルでスッキリとしたデザインのキッチン。
2列型レイアウトはお料理好きなご夫婦がお二人で立っても
動きやすいキッチンです。

Or02
元は和室だった窓際のお部屋。
押入れをなくしたスペースにソファを置いて、
明るくゆったりしたくつろぎのスペースができました。

Or03
ステンレスのオーダーフード、シルバーのキッチンパネルがスタイリッシュな印象。
ミトンや鍋敷きも色にこだわって。

Or04
LDKと廊下を区切る扉をなくしたことで、空間に広がりが生まれました。
奥に見える飾り棚はご主人作です。


Or05
もともとお持ちだったウォールナットのダイニングテーブルに合わせて、
フローリングもウォールナット材を。
シックな色合いがお部屋全体を引き締めます。