- L型・U型(コの字型)

2011年1月31日 (月)

まっ白いアイランドキッチンにカラフルさをプラス【HF house】

Hf01
鮮やかなグリーンの壁が印象的なHさんのキッチン。
大きなL型カウンターに
さらに大きなアイランドカウンターを組み合わせて。
それぞれ雰囲気の違ったハンドルやシンク、
水栓が楽しめるキッチンです。



Hf02_2
ステンレス製のオーダーシンクは幅90cmとたっぷりサイズ。
シャープなデザインのスクエア水栓はグローエ社製。



Hf03
タイルカウンターに合わせて、
あたたかみのあるホーローシンク&陶器ハンドルの水栓。



Hf04
扉のハンドルにも陶器を使ったものを。
タイルカウンターの雰囲気にぴったり。


Hf05
ダイニングスペースの壁は「ひまわり色」。
カラフルな空間に真っ白い大きなキッチンがよく合っています。

グレイッシュグリーンで洋書の雰囲気そのままに【BB house】

Bb01
洋書で見たようなグレイッシュなグリーンの框(かまち)扉・・・
コンロ前の壁に使ったブリックタイルとあいまって
アンティークな雰囲気のキッチンです。
クリーム色の壁や無垢のダイニングテーブルにしっくりとなじんでいます。


Bb02
コの字型キッチンは、
対面カウンターの奥行をたっぷりとって使いやすく。
ステンドグラスからの光がキッチンに差し込んできれい。


Bb03
キッチンの奥はパントリースペース。
冷蔵庫は使いやすく、かつリビングから見えにくい位置に


Bb04_2 
扉とおそろいのオープン棚には、
お気に入りの小物をディスプレイ。



Bb05_2
コーナーのオープン棚はごく浅く。
紅茶や調味料がさっと取り出せて便利。

木と黒の組み合わせが新鮮、L型キッチン【坂ノ上スタジオB】

Sk01
こちらは撮影スタジオ内のキッチン。
コンパクトでありながら実用性も兼ね備えたシンプルモダンなL型キッチンです。
黒いカウンターは薄く仕上たデザインで重くならない工夫を。
白い扉とのコントラストがグレーの床にも馴染みます。
壁面には木目のオープン棚でモダン過ぎないナチュラルな雰囲気もプラス


Sk02
シンク下はオープンのゴミ箱収納スペースに。


Sk03
横から見るとオープン棚は三角のデザイン。


Sk04
間接照明が効いて印象的な雰囲気を演出。


Sk05
カウンター一体に見えるように選んだ
「AEGのIHクッキングヒーター」は美しいデザイン。

2011年1月30日 (日)

海を眺めながら優雅なキッチン時間を【TO house】

Ty01_2 
海が一望のとっても素敵なセカンドハウス。
キッチンは独立したスペースにある外国風の広めのレイアウト。
洋書に出てくる1ページのよう。
少し渋い色合いの扉はシックな印象。
カウンターのナチュラルな色合いと合わせると
重い感じにはならず落ち着いた雰囲気に。


Ty02
光が沢山入る大きな窓のあるキッチン。
景色や風を楽しみながらの優雅な時間。


Ty03
IHクッキングヒーターとオーブンはAEG。
シャープなデザインをプラスして。


Ty04
カウンターは天然石のライムストーン。
お手入れが楽という訳ではありませんが
セカンドハウスなら、と質感が気に入って。


Ty05
床や壁の優しいタイルの色合いに自然に馴染むキッチンに。

ベージュピンクで優しい雰囲気に【EN house】

Endo01
対面式のシンクの前は椅子が置けるようなレイアウト。
ちょっとした食事をとったり、お友達とのお茶も気軽に楽しめそう。


En02
ベージュピンクと木目のツートンで優しい雰囲気のキッチン。
U型の大きなキッチンもお部屋にしっくり馴染んでいます。


En03
コーナー部はオープンにしてゴミ箱などを置くスペースとして活用。


Endo04
ダブルシンクの下は引出しがいっぱい。

En05
下引きの換気扇はオープンキッチンをすっきり見せてくれます。
U型キッチンはコックピット感覚で動きやすそう。

毎日立つのが楽しくなる明るいキッチン【EB house】

Eb01
対面式のゆったりとしたL型キッチン。
吊戸棚をつけないオープンなレイアウトのキッチンは
自然と人が集まります。
キッチン奥のワークコーナーや食器棚も
トータルでコーディネイト。


Eb02
コンロ前のハンガーパイプにはキッチンツールを楽しく飾って


Eb03
キッチンから続くデスクでは、パソコンやミシンを使ったり


Eb04
リビングから死角となるカウンターには家電を並べて


Eb05
明るいダイニングに向かうシンク側

和モダンにうまくとけ込む木のキッチン【SA house】

Ss01
都内有数の桜並木に面する和風モダンなお住まい。
薄く折り曲げたステンレスカウンターがとてもスマート。
木目を横に流したホワイトバーチの扉と軽やかにマッチしています。
家電はシャッター内に隠して収納。

Ss02_3
ステンレスカウンターの折り曲げ厚さは15mm。
扉はL型のコーナーも木目が一枚続きになっています。

Ss03_2
包丁差、まな板立て、スポンジ入れと
全てが排水へつながるオーダーシンク


Ss04_2
シャッター収納の中はスライド棚付。
炊飯時を使用時引き出します。


Ss05_2
シンク下はスノコ状のOPEN棚。
和モダンキッチンのアクセントになっています。

チェッカーガラス×ロジェールの白いキッチン【KN house】

Kn01_2
天窓のガラスブロックからの光に映えるようなキッチンスペース。
クローズドのレイアウトですが朝食やちょっとした作業に便利なテーブルも
一緒にオーダー、機能的な空間です。
シンクの上の吊り戸棚は、ガラスブロックと似ているテイストの
チェッカーガラスで勾配天井との繋がり感も大切に。
軽やかなデザインの椅子も白い床に美しく馴染んでいます。


Kn02_4
テーブルの下は引き出し収納に。
カトラリーなどすぐ使うものを。

Kn05_4
コの字のレイアウトのコーナーは家電を並べて。


Kn04_5
チェッカーガラスの食器戸棚。中はスライド棚に。


Kn03_5
ロジェールのオーブンと框の扉でかわいらしく。

木の扉とグリーンが寄りそうキッチン【NK house】

Nk01
白と木目を組み合わせたツートンカラーのナチュラルなキッチン。
U字型のレイアウトは、大きなスペースのキッチンでも
動線が短くてスムーズ。 グリーンや家電などを置いても、
作業スペースがゆったり取れるのがうれしい

Nk02
ダイニング側はホワイトバーチの框(かまち)扉。
横目使いにして少しモダンに。

Nk03
ハンギングラックにドライフラワーやキッチンツールを吊り下げて。

Nk04
巾木部分は木目を使ってアクセントに。
引出をつけてスペースを有効活用。


Nk05
白いシンクをあわせて、カウンターをすっきりとした印象に。

白い空間×真っ白なキッチン【ON house】

On01_2   
とにかく真っ白にこだわった美しいOPENキッチン。
コの字型のレイアウトはデッドスペースをうまく活用できるかがポイント。
逆にカウンターはコの字に続く広さがとても使いやすく
動きやすいキッチンなのです。
ドラム式洗濯機も同じ空間にレイアウト。
家事も一緒にこの空間で。


On02_2
床も壁も白だから
レンジフードのステンレスやハンドルのシルバーがアクセント。
クールな印象のダイニングキッチン。


On03_2
コンロは掃除もしやすいIHクッキングヒーターに。
OPENキッチンでもシンプルだと存在が気になりません


On04_3
デッドスペースのコーナーは対面側から使える収納に。
ダイニングからも使えて機能的。